ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |         掲示板の書き込みにも著作権が発生
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWEBマスター』更新情報
│|____________|/           【アウベルクラフト】柴田隆二様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘

四方@店長です。

最近、個人情報流出の話題が続いていますね。
某社では、プレゼント応募者のデータが閲覧可能な状態になっていたとか…。

想像してみたのですが、多分「プレゼント応募→CSVファイルに書き出し」こ
のような流れだと思うのですが、このCSVファイルをhttpの管理下に置いてい
たので流出してしまったのではないでしょうか?

フリーのCGIを利用してプレゼント応募などを管理している場合でも、CSVファ
イルの書き出し場所を初期設定から変更されていないケースが多いので、ちょ
っと知識のある人なら、すぐに所在を特定できてしまいます。当たり前のお話
ですが、注意しないといけないですね。ネットでの個人情報流出の問題、また
ウイルスの問題、全国ニュースでも大きく扱われるほど注目を集めてしまいま
すから、気を付けなくてはいけません。

(弊社の場合は、自社でサーバーをハウジングしておりますので、個人情報
 を含むデータは、全てWEBからアクセス出来ない場所に保管しておりますの
 で、ご安心下さい。)


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     …………… 掲示板の書き込みにも著作権が発生
 └─────┘ ──────────────────────────

先月のことになりますが、東京地方裁判所においてインターネットの著作権に
関して注意が必要な判例が出されました。それは「掲示板の書き込みに著作権
は発生するか?」という点で争われ、「思想や感情を創作的に表現したもの」
と限定付きながらも「“書き込み”にも著作権が発生する」との判断が下され
ました。

 >  この裁判(東京地裁 平成13年(ワ)第22066号著作権侵害差止等請求事件)
 > は,複数の投稿者がホテル情報に関するWebサイト「ホテル・ジャンキーズ」
 > の掲示板に書き込んだ内容を,サイトの運営者らが出版した文庫本「世界極
 > 上ホテル術」(光文社刊)に無断で転載されたとして,掲示板の投稿者が著
 > 者と出版社を相手取って損害賠償と当該書籍の出版差止を,東京地裁に請求
 > したもの。

 >  東京地裁の飯村敏明裁判長は,「思想や感情を創作的に表現したもの」と
 > の限定付きながら,「ネットワーク上の掲示板に投稿される“書き込み”に
 > も著作権が発生する」と判断を示した。さらに「これら書き込みを無断引用
 > して出版することは著作侵害にあたる」として,投稿を無断引用して出版し
 > た著者と出版社に,投稿者11人に対する約110万円の支払いと,当該書籍の
 > 出版差し止めなどを命じた。

 日経BP社: http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20020416/1/

例え匿名の書き込みであったとしても、その内容に創作性が見当たるものであ
れば、著作権が発生することとなります。今回の裁判では出版社側が「書き込
みを無断引用した」のが問題なのであり、その引用方法が著作権法に基づいた
ものであれば全く問題は無かったのです。

Webショップを運営する側としては、お客様からの書き込み・メールなどを紹介
させてもらうことも多いのですが、この際にも少しだけ注意をしておいた方が
良いでしょうね。「とっても美味しかったです〜」というような内容であれば、
創作性は見当たらないとされるはずですが、お客様が今回の判例を誤って記憶
されていてトラブルになったりすることも考えられるのです。「何を勝手に紹
介しているんだ!訴えるぞ!」などと困ったことにもなりかねません。

これを避けるには、

(1)まずはメール送信者、書き込みされた当人に許可を取ること
(2)著作権法に従った引用方法で紹介すること
(3)(掲示板では)書き込み内容は他所で引用させてもらう可能性がある、
   との断り書きをしておくこと

このぐらいの配慮はしておいた方が安全かもしれませんね。不良品を送ってし
まって怒られるなら納得もいきますが、このようなことでトラブルになるのは
何のメリットもありませんので…。

書籍・Webサイトからの記事内容の引用と同様に、「掲示板への書き込みも全
て著作物である」と考えておいた方が間違いは無いでしょうね。やっかいな著
作権法ですが下記サイトに詳しいですので、ご覧になってみてください。

 ■社団法人著作権情報センター: http://www.cric.or.jp/ 


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】『注目のWEBマスター』更新情報
 │NewsPickUp│     ……………… 【アウベルクラフト】柴田隆二様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご登場頂くのは、アウトドア商材のメーカーとして発足し、各種手作り
キットの販売で売上げを拡大されている【アウベルクラフト】柴田様です。組
み立て式の「囲炉裏キット」などユニークな商材を開発している同社は、ユー
ザーとワクワク感を共有することで支持を得られており、メーカー直販の良い
目標となるでしょう。それではご覧下さい。

───────────────────────────────────
■メーカー直販への取り組み
───────────────────────────────────

 先日お話を伺った【e-B2B】Webマスターの村上様のお話の中にも出てきたが、
中小規模のメーカーのWebビジネスへの取り組みは遅れていると言わざるを得な
いだろう。大企業が運営するサイトほどの話題性は無く、小規模店舗ほどの小
回りが効かない、BtoB、BtoCに関わらず中途半端な展開が目立ってしまってい
る。今回お話を伺った【アウベルクラフト】
様は、メーカー直販による方法でWebショップを展開されている。ユーザーの声
を聞きながら自社で開発された強い個性を持つ商品を、ユーザーの反応を見な
がら販売する、このようによりユーザー指向で運営することには様々なメリッ
トがあるはずだ。メーカーであればこそ、その商品開発段階から多くの意見を
取り入れることが可能となり、その過程を公開することによってユーザーに一
体感を味わってもらうこともできるのだ。

 Webサイト運営元となるアウベルクラフト株式会社は、1992年に柴田氏とご兄
弟のお二人で設立された企業である。前身である東光繊維工業という繊維会社
で産業用のテントの開発をされており、この技術を生かしてオリジナルの「タ
ープ」を開発されたのが第一号商品となり、ここから同社を立ち上げられたそ
うだ。

 しかし創業間も無く、実績も無いメーカーにとって『販売ルートの確保』と
いう点は常に問題となる。「カーサイドタープのイーグルとサバンナ、このた
った2アイテムだけしか持たない、全くの無名のメーカーが最初に直面したの
は『この商品をどう売るのか』という問題でした。でも頭に浮かぶ方法は問屋
さんにお願いする方法しかありませんでしたね。更に全国のショップ巡りをし
たり、あらゆるイベントにも出ていました。」どれだけ商品が優れていたとし
ても、その知名度が足りなければ一般的な流通ルートに乗せることは難しく、
問屋サイドでも売りにくい商材には手を出さないのが当然である。当時はオー
トキャンプブームが訪れていた時期であり、アウトドア商材は急成長を見せて
いた。このような好況時でも新規参入は難しいものなのだ。

 「実は発売を開始した時期に『ビーパル』というアウトドア雑誌でキャンペ
ーンプレゼントをしたら、なんと2800通ものハガキが届きました。毎日毎
日100通以上どかーんと!それも熱いメッセージ付きの応募ハガキです。び
っくりしましたね。しかし、実際にふたを開けてみると、大きな反響の割には
全然売れませんでした。」現在でもアウトドア業界では大きな影響力を持つ
『ビーパル』誌であるが、このような適所に的確なプロモーションを行ったと
しても、実際には販売には結びつきにくいものなのだ。長い目で見れば確実に
プラスとなることであるが、雑誌で興味を持ったユーザーに対して店頭で商品
を見せてアピールすることができない、ここでも販売力の弱さがネックになっ
てくるのだ。

 このように試行錯誤しながらの営業を1年間続けた結果、問屋ルートでの販売
を完全に止め、自社での通販のみでの販売方法に切り替えらる戦略を取られる
こととなった。「結局は自分たちで直接売った方が多かったのが大きな理由で
すが、とても勇気がいりました。大それたことをした気分にもなりました。で
も価格は下げられるし、在庫も減らせる。そして何といってもユーザーのみな
さんの声を直接聞くことができます。それにペコペコ頭を下げるなんてことが
なくなる。考えてみれば、これが僕たちのやり方だったんです。それでだめな
ら、納得がいくわけですね。」


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆注目のWebマスター 【アウベルクラフト】柴田隆二様
           : http://www.order-box.com/wm/


 ■───────────────────────────────■

編集後記

前回のメールマガジンで、

 > 皆さまの利便性のためにも、弊社でもジャパンネットバンクに口座を開
 > こうとしたのですが、この銀行は、法人口座が開設できないのですね…。

と書かせて頂いたのですが、多くの皆様より、日本SOHO協会に加盟すれば、口
座が開けるよと、アドバイスを頂きました。ありがとうございます。

最近は、5件に1件はジャパンネットバンクから振り込んで頂いておりますの
で、早急に手続きを進めます。今しばらく、お待ち下さい。
                               (四方)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\    東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 TEL:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー