ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |           お中元商材の販売方法について
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWEBマスター』更新情報
│|____________|/          【グラマラスライフ】大西みどり様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘

四方@店長です。

実は先月から、別会社の方で食品のWeb販売を開始したました。そこでオープ
ニングキャンペーンとして「100名様にプレゼント!」と、相当に奮発した、
当選者の多い懸賞を企画したところ、わずか1ヶ月で28,000人の応募があり、
その内の16,000名もの方がメルマガの読者になってくれました!

このメールマガジンの読者が現在約1,500人ですから、1ヶ月で10倍もの規模に
まで差がついてしまいました(そう考えると、ちょっと寂しいですが…)。

もちろん、メールマガジンの読者さんにはお得なバーゲン情報などをお送りし
ています。プレゼントで集めた読者さんが相手ですので、それほどは購買には
つながらないだろうな…と考えていたのですが、これが想像以上に手応えが感
じられるのです。やはり「数は力」ですね。驚きました。

一時期に比べて効果が落ちていると言われるメールマガジンですが、その威力
を久しぶりに実感じました。当店のメルマガも、もう少し頑張って読者を増や
さなくてはいけませんね…。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ………………… お中元商材の販売方法について
 └─────┘ ──────────────────────────

さて相変わらず不景気が続く日本経済、ワールドカップ商戦の次にはお中元商
戦が始まります!こちらも芳しいお話は耳にしませんが、年々インターネット
でお中元を購入される方は増えていますから、力が入りますね。

昨年、「贈り物と産地直送品の専門」のショッピングモール『NetDear』さん
が行った「2001年 あなたが欲しいモノ」調査がありますので、簡単に見てい
きたいと思います。

 ◆元データはこちら: http://www.netdear.com/questionnaire/009.html


 【お中元を贈るメインの相手は?】
 ─────────────┬────
 親・兄弟・友人            │ 27 %
 仕事関係の人              │ 23 %
 親戚                 │ 18 %
 誰にもあげない      │ 13 %
 自分の上司                │  8 %
 恩師                      │  7 %
 友人ではないけど知り合い  │  3 %
 近所の人                  │  1 %
 ─────────────┴────

このような儀礼的なしきたりは次第に薄れてきているようにも思われますが、
「誰にもあげない」と答えた方はわずか13%、まだまだお中元は根強く残って
います。ご贈答用以外にも、お中元商品を自宅用に購入する、といった目的が
あるのかもしれません。

これを各年代別に見ていくと、

■独身の人
 「家電製品」などの実用品とともに「本・アート」なども挙げられているそ
  うです。しかしそれ以上に“切実に”生活必需品が望まれているとか…。

■新婚ホヤホヤさん
  希望金額は「3,000円ぐらい」がトップ。その割には「家電製品が欲しい!」
  という意見が多いそうです。

■結婚して10年目ぐらいの家庭
  欲しいものでは「米・麺類、肉類、魚介類、果物・菓子」など、バラエテ
  ィーが増えてきています。主食系が喜ばれるのも特徴。お子さんが食べ盛
  りなのでしょうか?

■結婚して20年目ぐらいの家庭
  その他の年代では「お肉>魚介類」の人気順だったのが、お魚嗜好が強く
  なっていくのがここ。

といった特徴があるそうです。どの年代でもやはりトップは「ドリンク・お酒」
になるのは当然として、それ以外にも攻め方はありそうです。このようなデー
タを上手く加工して、自社商品の販売のセールストークにするのもいいですね。
一般的な見せ方として、ご予算別に商品を分類することが多いのですが、それ
以外にもこのようなデータを引用してお贈りする相手別のページ構成などにす
るのも良いでしょう。このような客観的なデータは信頼度がアップしますから、
切り口を色々と考えてみるのも良いですね。

いくら不景気だと言っても、毎年ビールを贈っていた相手に対して今年は発泡
酒…とは中々できないものです。勝手な需要予測としては「見た目は豪勢に、
実は意外と安い」モノなどが売れ筋になったりしそうな気がします。また、平
均価格帯と言われる 5,000円、3,000円 で品揃えするよりも、4,500円、2,800
円 ぐらいで訴求した方が効果的になるかもしれませんね。

色々と作戦を立てて、頑張ってこの商戦を乗り切りましょう!


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWEBマスター』更新情報
 │Web Master│     …………… 【グラマラスライフ】大西みどり様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご登場頂くのは、Webマスター自らの出産経験を活かしたマタニティウ
ェアの販売を行う【グラマラスライフ】大西様です。「妊婦の制服」のような
ジャンパードレスを一切扱わず、妊娠期間中でもカジュアルなファッションが
楽しめるその商品には多くのユーザーからの支持が集まっています。妊娠を期
にSOHOというワークスタイルを選択された際のお話なども伺いました。それで
はご覧下さい。


───────────────────────────────────
■細分化された市場にファッション性を
───────────────────────────────────
 衣料品というカテゴリは大きなマーケットだ。長期間に渡って市場は成熟し、
今後も決してそのニーズは無くなることがない。市場は細かく細分化されてお
り、すでに「大きなサイズ専門」「小さなサイズ専門」といった細分化された
カテゴリですら一般化していると言える。このようなカテゴリでは、ターゲッ
トを限定する代わりに少数の顧客を強く惹き付ける、このようなニッチな商材
の販売にインターネットが適していることは言うまでも無いだろう。自身の体
型にコンプレックスを抱いているユーザーも多い中で、誰にも知られずにショ
ッピングができる、このような匿名性もプラスに働く可能性も高い。

 これらのユーザーは「自分の体型に合わせた衣料」という、サイズを主軸と
した商品選択を行いやすいため、大きな体型の変化などが無い限り固定ユーザ
ーであり続けるのだ。更にその市場が有望と見られれば店舗間競争が激化し、
ファッション性・価格面などを比較購入する段階へと移っていく。その時々の
流行、顧客の趣味・嗜好は変化していくものであり、購入されるアイテムは随
時更新されていかなくてはならないことは当然であり、プラスアルファの魅力
が求められていくことになる。

 このような点に着目し、自身の出産経験を活かしたマタニティウェアの販売
を行っているサイトがある。オリジナルのファッション性の高いマタニティウ
ェアを製作・販売している
【グラマラスライフ】様で
ある。最も体型の変化が激しい妊娠時の衣料にフォーカスし、お仕着せのよう
なジャンパードレス一辺倒だったマタニティウェアとは全く違ったスタイルを
提案している商品群は、ユーザーからの大きな支持を受けている。同店の商品
は新作をアップすると同時に注文が殺到し、すぐに売切れてしまうことも珍し
くない。今回は自ら商品デザインから製作まで行うWebマスターの大西様にお
話を伺った。

───────────────────────────────────
■出産・育児を契機として
───────────────────────────────────
 Webマスターの大西様は元々アパレル関連のデザイナーとして活躍されてお
り、自身でも3人のご出産を経験されている。この経験を活かしてマタニティ
ウェアの販売サイトを立ち上げられたのだが、会社勤めからいわゆるSOHOへの
転換を経験されることになる。

 「私には3人の子どもがおりますが、2人目まではアパレル会社にてフルタ
イムの外勤をしていました。その間子どもは保育施設に預け、病気の際には私
の実母(別居)に育児支援を受けながら、なんとか乗り切ってきました。」女
性であればこのようなご苦労をされることは多いはずであり、海外に比べても
働く母親を支援してくれる施設・サービスが不足していると言われる日本では、
妊娠と同時に会社勤めを続けることが難しくなる。「しかし3人目を妊娠した
際、3人を育てながら今まで通り外勤を続けていくのは、現状かなり困難だと
思いました。仕事が勤務時間内に終われることも稀で、子どもの保育時間終了
後も子どもを会社に連れ帰って残業を続けることが多かったのです。先のこと
を考えた時に、今の形態での勤務は子どもにかなりの負担を強いることにもな
り、病気等の心配も3人となると予想もつかず、会社での任務を果たす自信も
持てなくなっていました。」この時で小学校4年、保育園年中の2児をもうけ
られており、専業主婦であっても子育てに忙殺されてしまう時期になってしま
うだろう。


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆注目のWebマスター 【グラマラスライフ】大西みどり様
           : http://www.order-box.com/wm/


 ■───────────────────────────────■

編集後記
最近、満員電車に疲れまして、「こうなったら、車通勤しよう!」と近隣の駐
車場を調べてみました。そしたら、なんと1ヶ月6万円…。うぅ、一発であき
らめてしまいました。1ROOMマンションと駐車場の値段が変わらない東京、
恐るべしですね。
                               (四方)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\    東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 TEL:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー