ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |      オークションサイト「ビッダーズ」の追撃
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWebマスター』更新情報
│|____________|/           【くすりのたいせい】渡部昭治様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘

四方@店長です。

7月に入って、気温が上昇するとともに段ボールのご注文も急増しておりまし
て(ありがとうございます!)、てんやわんやの毎日を過ごしています。よく
考えたら、お中元のシーズン到来なんですよね。段ボールをお中元に贈られる
方(!)はさすがにいらっしゃらないので、あまり意識していなかったのです
が、その急増ぶりに、やはりインターネットでお中元を頼まれる方が増えたの
だな〜、と改めて感じています。

よく考えてみれば、生活の中にネットってかなり浸透していますよね。私など、
出掛ける前はネット地図を調べて、台風が来ればネットで調べて、映画を見た
ければ映画館をネットで調べて…。TVや雑誌よりも、まずはネットというの
が染みついています。通信環境も以前に比べると格段に良くなりましたし、本
当に便利な世の中になりました。もう、パソコン無しの生活になんて戻れない
ですよね〜。

という前フリから、簡単なお知らせです(笑)
お支払い作業も便利なネットでどうぞ!と、ようやく弊社もジャパンネット銀
行の口座を開設いたしました。こちらも合わせてご利用くださいね。

 ┌────────────────┐
 │ジャパンネット銀行本店営業部  │
 │普通 2142641          │ これまでの決済方法と合わせて、
 │ユ)オーダーボックス.ドットコム│ こちらもご利用くださいね。  
 └────────────────┘


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     …… オークションサイト「ビッダーズ」の追撃
 └─────┘ ──────────────────────────

Webショップの入り口として利用されているオークションですが、これまでのと
ころはご存知のように、圧倒的に王者Yahoo!の一人勝ちの様相でした。しかし
Yahoo!の利用料金の一部有料化に伴い、2番手サイトである「ビッダーズ
(http://www.bidders.co.jp/)」の猛追が始まっています。

一応ご説明をしておきますがビッダーズは株式会社ディー・エヌ・エーが運営
するオークションプラットホームです。ビッダーズ名義だけではなく、各ISP事
業者にも同システムを提供しており、その数は11社。infoseek、LYCOS、MSN、
Excite、BIGLOBE、@nifty、So-net、DoCoMo AOL、 OCN、ODN、ネットプライス
モールなど、そうそうたるメンバーのオークションシステムとして採用されて
います。しかし、完全無料でユーザーからの圧倒的支持を集めたYahoo!オーク
ションに比べて、どうしても「有料」というハンデを背負っており、利用者数
は伸び悩んでいました。しかしYahoo!オークションに無料であるがためのトラ
ブルが多発し、信頼性の確保の名目で有料への転換(3月1日発表、5月15日開始)
が図られたことに端を発して、状況は大きく変わってきました。

ビッダーズの戦略としては、まずはこの4月に、それまで5%という設定だった成
約手数料を2,5%に引き下げを発表(Yahoo!は3%)。この時点で常時開催出品数
が約16万アイテムでしたが、これが6月末には、あっという間に3倍以上の50万
アイテムを突破しました。この間で新規入会者は約20万人、累計会員数は約120
万人の大幅増加となっているのですが、更に7月15日から9月30日まで「成約手
数料無料化キャンペーン」を行い、一気に目標としていた出品数100万の大台を
目指しています。

ちなみに5月中旬に行われた調査では、62%のユーザーが出品サービスにおいて
は「満足している」と回答していて、その理由としては「Yahoo!より出品料が
安い」「サポートがよい」「Yahoo! オークションから人が流れてきたので以前
より入札が増えた」などが挙げられていました。また利用している窓口は、ビ
ッダーズの本サイトが55%を占め、MSN 9%、BIGLOBE 7%、LYCOS 6%、@nifty
 5%など、各ISPサイトからの利用者も多いことを示しています。

 ◆元データはこちら:
     http://japan.internet.com/research/20020516/1.html

ショップ側がオークションに出品するメリットは言うまでも無いでしょう。オ
ークションという入り口を用意してユーザーへの露出を増やすこと、入札者を
自店の常連客へと導くこと、既存ユーザーに対してもゲーム性のあるショッピ
ングで楽しんでもらうこと、などになります。新規顧客を獲得するためには当
然多くのユーザーの目に触れなければ意味が無いのですが、これまでの場合は
ユーザー数に差がありすぎて、選択の余地も無く「オークション=Yahoo!」と
言った感じでしたが、そろそろ流れは変わってくるのかもしれません。

総出品数が増えすぎても「商品が検索されにくい」などの理由で、出品者側と
しては面白くないのですが、「手間を掛けて出品したのに入札が無かった」と
いう事態は更に面白くありません。しかし各ISPサイトなどからオークション
を楽しまれているお客様は、明らかにYahoo!オークションの常連ユーザーとは
違った客層が含まれているはずです。まだまだトップを走るYahoo!には届かな
いにしても、このような新しいユーザー層にアピールするためにも出品を考え
てみても良いですね。

オークションを利用されていない方は、7月15日から始まる無料キャンペーン
を機会にまずは体験されてみると良いでしょう。Yahoo!オークションを利用さ
れている方はビッダーズへも並行して出品してみる、などなど、上手に利用し
たいですね。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWEBマスター』更新情報
 │Web Master│     …………………【くすりのたいせい】渡部昭治様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご登場頂くのは、実店舗の不振に直面しながら、Webショップ運営によっ
てその落ち込みをカバーし、オープン1年未満にも関わらずすでに実店舗の売上
を追い越してしまったという【くすりのたいせい】のWebマスター渡部様です。
小規模なクリック&モルタル型店舗を運営されている方には元気付けられるお話
が伺えました。それではご覧下さい。

───────────────────────────────────
■小規模クリック&モルタル型店舗の運営
───────────────────────────────────
 昨今の不況下で、小規模なリアル店舗の経営はますます苦しさを増している。
市場の変化に付いていけず、大手資本の攻勢の前に閉鎖にまで追い込まれてい
る店舗も多い。新規顧客を獲得する目途も立たず、資金は底を尽きかけている、
次の一手が見当たらないと嘆く経営者も多いのだ。

 今回お話を伺ったのは、そのような閉塞的な状況から、Webショップ運営に
よって見事に実店舗の落ち込みをカバーしている
【くすりのたいせい】のWebマスター渡部様であ
る。小規模なクリック&モルタル型店舗運営の良い指針となるだろう。

 同店が経営されている実店舗は、北海道苫小牧市のショッピングセンターの
インショップとなっており「2000年6月から薬屋の実店舗を経営しており、やっ
と2年目を過ぎました。」と、わずか2年間しか経っていない新しい店舗だそう
だ。店舗規模は「15坪程度の小さいお店です。医薬品、化粧品、医療用具、健
康食品、少々の雑貨を置いています。従業員は自分ひとりです(^^ゞ 」と、
お話を伺ってみるとごく普通の『町の薬やさん』であることが分かるだろう。

 同店のWebサイト開設は2001年9月と、このお話を伺った時点ではまだ開設1年
にも満たない新しいWebショップである。そのきっかけとなったのは実店舗の販
売不振であった。「しかしインショップで入っている、母体のショッピングセ
ンターの集客力が年々落ちており、このままでは撤退もやむを得ない、とまで
考えていたのです。」そこでその売上げの落ち込みをカバーするためにWebショ
ップ運営を開始することとなる。

 経営者としては何らかの手を打たざるを得ないために、持っている知識と商
材を活かしてネットショップを展開する、よくある話と言ってしまえばその通
りである。しかし、Webショップを運営されている方ほど『実店舗経営の片手間
で成功できるほど甘いものではない』と思われるのではないだろうか。自身の
経験などを踏まえて考えてみても、手間を掛けて新商品をアップしたとしても
反応が全くない、そのような経験は誰もがされているはずだ。その内に更新頻
度が減っていき、何ヶ月も放置されたショップへと転落していく、実際にこの
ような例も多数見かける。ましてやインターネット黎明期のように、Webショッ
プを開設することがニュースとして扱われるような時代ではなく、先行してい
る著名サイト同士がすでに激しく争っている時期である。

 しかし、同店のように現在でも着実な第一歩を踏み出せる店舗も存在してい
る。「最初の月は12万円でしたが、特別に検索エンジン対策などを一切しない
間にも固定客は増え、テレビなどの健康食品ブームの流れも手伝ってか、現在
では本業の売上を遥かにしのぐまでに成長いたしました。」不振の実店舗を超
える売上を上げており、その推移は

 2001年 9月 →  12万円 (店舗オープン)
 2002年 1月 → 113万円 (100万円突破)
     3月 → 212万円 (200万円突破)
     6月 → 320万円 (300万円突破)

と、まさに順調な伸びを示している。これは現段階でも十分に成功したと言え
る実績であるだろう。

 しかも「今ではダイエット部門を別の会社に移行させて、そちらも月商300万
円を越すサイトに成長しています。」こちらは別サイトとして運営されている
【ダイエット・コム】であり、こちらも同
様に順調なのだ。


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆注目のWebマスター 【くすりのたいせい】渡部昭治様
           : http://www.order-box.com/wm/


 ■───────────────────────────────■

編集後記
今晩は、東京ドームにオールスター観戦に出かけてきます!
関西出身の私は、もちろん阪神ファン。今年は、阪神の選手も多く出場するの
で、楽しみですね〜。
                               (四方)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\    東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 TEL:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー