ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |      米Google、ショッピング検索サイトを開始
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWEBマスター』更新情報
│|____________|/            【文二郎帽子店】西川多加子様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘

四方@店長です。

前回のメルマガで「カード決済の準備中」とお話しましたが、ようやく導入が
半分終わりました。オーダーメイドの商品では、まだWeb上で決済できるところ
までは至っていないのですが、規格商品(規格サイズダンボール、エアクッシ
ョン、緩衝材…)に関してはカード決済が可能になりました。

今回、弊社がカード決済導入に利用したのは、提携先でもあります株式会社ベリ
トランス様< http://www.veritrans.co.jp/ >の「BuySmartFlex」というサービ
スです。

宅配会社さん等が提供されているカード決済では、自社サイトの外でお客様に
決済作業をしてもらわないといけないのですが、上記システムでは、自社の買
い物カゴに組み込めるため自然な流れで決済を完了してもらうことが出来るの
が最大のメリットです。SSLを導入して、CGIを組み込んでと、導入時に少し手
間がかかるのが難点かもしれませんが、非常に使い勝手が良いので満足ですね。

当店の場合は“BtoB”ビジネスのため、どこまでカード決済の需要があるのか
正直分かりません。しかし最近は法人カードをお持ちの方も多くなってきてい
ますので、ご利用される方も多いのではないかと思っています。

(オーダーメイドの段ボールも、年内にはカードで購入出来るようになりま
 すので、少々、お待ち下さい。)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ お知らせ▼ オーダーボックス・ドットコム「年末年始の営業について」 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■12月28日(土)〜1月5日(日)までは休業日とさせて頂きます。

■年内のご注文最終受け付けは以下の日程となります

 ・オーダーメイド : 25日(水)までのご注文 →27日(金)発送
 ・規格サイズ商品 : 27日(金)AM11:00まで  →27日(金)発送

 この年末年始も配送作業をされる方は、お手元の残数をご確認されて、余裕
 をもってご注文ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     …… 米Google、ショッピング検索サイトを開始
 └─────┘ ──────────────────────────

今や検索エンジンで最も大きな影響力を持つようになったGoogleですが、今度
はついに「ショッピング検索サイト」が開始されました。このサービス、名称
は“Froogle”、アメリカ本国のホリデイシーズンに合わせてベータ版サービス
が稼動しています。このテスト段階の結果を見ながら、いずれは英語圏以外の
地域にも対応していく予定とのことであり、そのサービス開始時には大きなム
ーブメントとなるでしょう。

 ■Google、ショッピング検索サイトのベータ版を開始
      : http://japan.internet.com/ecnews/20021213/12.html

 > Froogle では、商品カテゴリーをブラウズするか検索を行なえば、商品の
 > 画像を見たり、その商品を扱うオンラインストアへのリンクを見つけたり
 > できる。Google によれば、スポンサーつきリンクもあり、料金を支払えば
 >  Froogle サイトに掲載されるが、検索結果の順位を販売することはないと
 > いう。 

実際に見た感じでは、ナビゲーションなどはGoogle本体とほぼ一緒、お馴染み
のインターフェイスです。Googleそのままの仕様でショッピングサイトだけが
検索される、これはショッピングモールが持っている大きな機能とほぼ同様で
あり、このトラフィックの一部は奪い取るだけの力はあるでしょう。このサー
ビスが日本でも展開されれば、大手ショッピングモールのライバルとして一躍
重要度を高めていくことになるはずです。

しかし、ショッピングモールでは共同購入、オークション、特売情報などのイ
ベントが充実しており安い商品も探しやすい、というユーザーメリットもあり
ます。これに対してFroogleでは「価格帯を入力して絞り込む」検索を可能と
しており、これまでは一部の家電業界で定着してきた「価格比較」の流れが、
Webショッピング全体に及ぶことも考えられるでしょう。しかもそれがGoogle
で提供されるのですから、これまでと状況は一変することは間違いありません。

いずれにしてもますます重要度を増していくSEO、特にGoogle対策となります
から、今から最大限にそのノウハウを蓄積しておく必要があります。Froogle
がどのぐらいのパワーを見せたのか、これは今後明らかにされていくでしょう
が、Webショップへの集客を考えた場合には避けて通れないことでしょう。ま
たGoogleアドワーズ広告などに関しても、早くからのデータの蓄積が必須とな
っていくはずです。「黒船来航」を前にしてそれをいかに利用していくか、十
分な研究が必要でしょう。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│     ……………………【文二郎帽子店】西川多加子様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご登場頂くのは“職人的な”“製造業者”である帽子製造業者がWebシ
ョップによる直販を手掛けている【文二郎帽子店】の西川様です。クラシカル
なパナマを中心とした「紳士型入れ帽子」の専門店として、高いクオリティー
の商品を作り続けている同店は、構造不況と言われる繊維産業でも、高付加価
値の商品を作ることで成長を続けられています。それではご覧下さい。

───────────────────────────────────
■“職人的”な製造業者の直販戦略
───────────────────────────────────
 これまでも様々なWebマスターの方にお話を伺ってきたが、ショップ開設の
理由として「独立のための手段として」というものと並んで、「リアルなビジ
ネスの補完的な手段として」というものが多い。どちらもまさにWebに適した
開店理由であるのだが、その手順は全く違ってくるはずである。全くの新規ビ
ジネスであれば業界内での知名度があるはずもなく、信用を得るためには日頃
からの地道な取り組みが必須となるし、リアルでの営業歴が長ければその看板
とそれまでの取引先との関係が気になったりするものである。

 また店舗の品揃えをどこまで広げるかという点でも大きく変わってくるだろ
う。需要の高いアイテム群の取り扱いに積極的に行い、ユーザーに商品選択の
幅を広く提示するのも経営上の選択肢の一つであり、特に新規参入の場合には
このパターンを選択してしまいやすくなる。通常の「商品を仕入れて販売する」
タイプの店舗であれば、仕入先の開拓さえ行うことができれば、比較的容易に
販売アイテムを増やすことは可能だろう。現在の販売アイテムとの相乗効果を
考えながら、顧客層に合う商品を選択することは効果的な売上げ拡大の方法と
して、真っ先に考えられるべきことではある。

 しかしそれが常に最良の方法とは限らないことは言うまでもない。特に規模
の小さなショップにとっては新たな設備投資、または在庫負担が発生すること
になるケースが大多数のはずだ。また扱いアイテムを増やしたためにショップ
のコンセプトが崩れてしまっては意味はないのである。あらゆるレベルの商材
をフルラインで扱うことを求められていると思い込んでしまっているケースも
多く見受けられるが、運営者側の在庫負担や商品管理の手間を考えれば決して
得策ではないだろう。またそのようなサイトは大幅な値引き販売を求められや
すく、サイトコンセプトを崩してまで“少しでも安く”といった方向性を選ん
でしまいやすい。大量販売が期待できる業種であればそれも可能かもしれない
が、やはり体力勝負に陥りやすい手法であるといえるだろう。

 しかし、それが難しいケースも多々存在しているはずである。今回ご紹介す
るのは、そのようなアイテムの拡大が比較的困難であると考えられる“職人的
な”“製造業者”が、Webショップによる直販に乗り出した【文二郎帽子店
】である。リアルのビジネスではそのメリットが
評価されにくくなってきている労働集約的な事業者でも、細やかな作業と経験
によって培われた確かな技術力を武器に、それを求めている一部の熱心なユー
ザーに受け入れられることができることが分かるだろう。Webマスターの西川
多加子様にお話を伺った。


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆注目のWebマスター 【文二郎帽子店】西川多加子様
           : http://www.order-box.com/wm/

 ■───────────────────────────────■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\    東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 TEL:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━


バックナンバー