ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |        日米 Yahoo! システム変更の影響は?
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWEBマスター』更新情報
│|____________|/             【壱岐もの屋】平山佐知子様
│          
│          【3】『EC-Winners』更新情報
│                    【T-GALAXY.COM】久米信行様
│
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘

四方@店長です。

先週の事なんですが、骨髄バンクにドナー登録してきました。ボランティア精
神もある方でも無く、献血もあまり行かない私なんですが、なぜか骨髄バンク
には登録してしまいました。

「なぜ、登録したの?」と聞かれても、明確な返答に困るのですが、単純に、
自分が少し協力するだけで誰かの命が救われるのであれば、それってとても素
晴らしい事なんじゃないか? と思ったのです。

 ■骨髄移植推進財団
  : http://www.order-box.com/mlmg/j.cgi?0044&1&000000

登録自体はすごく簡単で、「骨髄バンク」のホームページを見て電話し、献血
センターに予約して訪問しました。受付で声をかけると、献血に来たのと勘違
いされてしまいましたが、ドナー登録に来た旨を説明。

まずは、説明のビデオを見て下さいとの事なので、献血の方のための待合室の
端にあるTVで、ビデオを見ます。待合室には、献血に来た方が休憩で座って
いるので、そこでドナー登録についてのビデオを見るのは、何やら恥ずかしい
ような気分でした。ビデオの内容は骨髄移植までの流れの説明で、15分ほどで
終了します。内容は、ホームページに書いてある事とほとんど同じで、1人で
見ていたので、面倒なんで、早送りしようかと思うくらいでした(笑)

その後、骨髄バンクへの登録用紙に記入して、献血場所へ。ここで、看護婦さ
んに少量の血を採取してもらい、「お疲れ様でした」と声をかけられて、終了
でした。時間にして、受付から採血終了まで30分くらいでした。担当の方に、
詳しく説明を受けたりするのかな〜などとと思っていたので、肩すかしという
か、こんな簡単に登録出来るんだと、意外な感じでした。

とりあえず、これでドナー登録は出来ましたので、次のステップに進むのを待
つことになります。どうなる事やら、半分不安な気持ちもあるのも事実ですが、
連絡を待とうと思います。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ………… 日米 Yahoo! システム変更の影響は?
 └─────┘ ──────────────────────────

アメリカ本国での話となりますが、Yahoo!のシステムに一部変更が加えられ、
Eコマースと検索エンジンを融合するような仕様とされたそうです。

 ■『Yahoo! Shopping』と商品検索エンジンを統合
  : http://www.order-box.com/mlmg/j.cgi?0044&2&000000

 > 両者を統合した『Yahoo! Product Search』は、1万7000社にのぼる販売業
 > 者と「数百万」点の商品 ―― すでに Yahoo! Shopping に出店出品してい
 > るものの一部 ―― を揃えてスタートした。この新サービスにより Yahoo!
 > は、一挙に商品比較検索エンジンの頂点に立つことになった。例えば、
 > DealTime から改称したばかりの Shopping.com は、わずか3000点の商品し
 > か掲載していない。Yahoo! Product Search は、Web 巡回ソフトが収集した
 > 無償の検索結果と広告主が登録した広告型検索結果を一緒に表示している。
 > それら検索結果は、キーワードとの関連性の高さで選ばれる。 

           ─────────────【japan.internet.com】

これはもう「巨大な商品比較サイト」であり、価格.comなどをも凌ぐだけのイ
ンパクトを持つ可能性もあります。商品名を検索すると「Yahoo! Shopping」
に出店した店舗から情報、そしてOvertureなどの有料のキーワード検索結果、
そして一般の店舗からの無料での検索結果、これらが全て統合されて表示され
るのですから、その利便性は大きいでしょう。

更にこれは、「価格順」での表示ができたり、Yahoo!オークションなどの出品
などもシームレスで検索できたりするようになっていくことでしょう。ますま
す価格競争圧力は強まっていくことになるかもしれません。米Googleが運営し
ているショッピング専用検索サイト「Froogle」なども同様のものと思えますが、
このようなシステムが一般化していくことは間違いありません。日本への上陸
はいつか?というレベルでしょう。


 ■ヤフー、「Yahoo!オークションストア」のテナント料値下げ
  : http://www.order-box.com/mlmg/j.cgi?0044&3&000000

 > 発表によれば、10月より Yahoo!オークションストアのテナント料を、これ
 > までの月額5万円から月額1万8,000円へと引き下げる。また Yahoo!ショッ
 > ピングにも出店しているストアについては、11月より月額9,000円の「セッ
 > ト割引」を適用する。テナント料の他に必要なロイヤルティは、従来どお
 > り落札価格の3%(PC、家電、デジカメの新品のみを専門に扱う場合は2%)。 

           ─────────────【japan.internet.com】

一方でこちらは日本のYahoo!の話になります。店舗数の拡大路線に転換以来、
値下げによって出店を募っています。今回はオークションストアのテナント料
ですが、大幅値下げになりますね。

いずれは米Yahoo!などと同様のシステムとなると思われますが、通常の検索エ
ンジン対策で上位表示を目指す、有料のキーワード広告へ出稿する、有料テナ
ントとして出店する、このいずれかから効果的な方法を探すことになるかもし
れません。一般的に意識されるようになったSEOですが、早くも曲がり角に達し
たとも言えるのかもしれませんね。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│             【壱岐もの屋】平山佐知子様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、長崎県は壱岐の島から、地元の食材を販売する【壱岐
もの屋】の“デジタル女将”平山佐知子様です。元々は都会育ち、旅館業を営
むご主人の実家がある離島にまだ幼いお子さまを連れて移り住み、そこでWeb
ショップの運営を行なうという、とても面白い経歴の持ち主です。“地域とと
もに成長する”を目指してのWebショップ運営には、様々なご苦労もあるよう
です。それではご覧下さい。

───────────────────────────────────
■テレビディレクターからデジタル女将に
───────────────────────────────────
 インターネットの普及によって、これまででは考えられないほど、地域間の
情報格差は減ってきている。最新の情報だけであれば国内のどこに居ても、ま
た海外に居たとしても瞬時に入手でき、それが当然として受け入れられる時代
となったのだ。しかし、人や物の流れはまだそこまで進んではおらず、住環境
としては優れている土地であっても、そこでビジネスを成功させることの難し
さもある。それでも地方ならではの特徴ある商材が、ネットを通じて“全国区”
へと売り出されることのメリットは計り知れず、地域の活性化にまで結びつい
ていることも多くなってきている。

 今回は離島という立地から、地の食材を販売するWebショップ【壱岐もの屋】
の“デジタル女将”平山佐知子様をご紹介する。同サイトは、長崎県の壱岐の
島にて、30年続く温泉旅館を営まれている【平山旅館】が運営されている。実
際に旅館を切り盛りする“女将”平山宏美様を中心として、家族全員が旅館運
営に携わっており、地域に根ざした非常にアットホームな旅館であるそうだ。
以前から「女将が、壱岐の特産品と旅館の商材を全国的に販売したい、という
思いを前々から色々な人間に話しておりました。」という思いはあったそうだ。
しかも、ご長男が東京でWeb製作関連の会社を起業されており、十分な技術的
なサポートも受けられる、まさに打ってつけの環境だったとも言える。そこで
「2001年の9月ごろ、九州の財界人、壱岐の地域おこしをしている人を集めて、
どんな商品を出すのがいいか話し合いをしようとなったのです。」

 こうした動きからすぐに話が具体化して、構想が持ち上がってからわずか2
ヶ月後にはサイト開設にこぎつけられたそうだ。「通常、旅館を運営しながら、
これだけのショップを出すのは難しいと思うのですが、旅館がリニューアルオ
ープンでお客様を減らしていて、女将の時間があったのです。」こうしたタイ
ミングの問題、そして「地域とともに成長する旅館であるので、声をかけると、
『じゃ、平山旅館の為にいっちょやったるか!』とすぐに人が集まるのです。
これも女将の人となりや、地域の人々の連携がかなりうまくいっているからだ
と思います。」こうした人的なサポートも得ることができたからこそのスピー
ドだったのだろう。無事に2001年11月にWebショップがオープンする。宿泊施設
でありながら、宿泊者用のページを開設する以前にWeb販売ページを立ち上げた
という珍しいパターンであったそうだ。

 最初の月の売上げが「ほぼ20万ほど」、しばらくは売上げを追うよりも会員
数を増やすことに徹していたそうだ。オープンから半年ほどして、ご長男と結
婚された、現在の“デジタル女将”がサイト運営に関わるようになる。前職は
テレビ局でフリーディレクターをされていたという経歴の持ち主で、妊娠を期
に休業され、メールマガジンの配信などを手伝うようになられたそうだ。サイ
ト運営に関わった当初、「手伝いがてら、個別メールを1日100件書いたりして
集客しました。」こうした地道な販促を続けられたそうであるが、この時期に
やり取りをされたお客様の購入率は非常に高くなっているという。「やはりい
かに、『自分のお気に入りのお店、顔が見えるお店』を演出して、実際に商品
を購入し、感想をもらい、お客様と一緒に成長していくお店を作るかというこ
とが大切だと思います。」こうした個別メールは、本業である旅館業では良く
使われる手法でもあり、お客様にそれほど違和感を与えることなく受け入れら
れたのだろう。


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆注目のWebマスター 【壱岐もの屋】平山佐知子様
  : http://www.order-box.com/mlmg/j.cgi?0044&4&000000

 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【3】『EC-Winners』更新情報
 │EC-Winners│              【T-GALAXY.COM】久米信行様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは【T-GALAXY.COM】Webマスターの久米信行様です。創業
60年を超える歴史を持つ企業の社長であり、同サイトの管理をされるWebマスタ
ー、業界団体の理事、更には各所でのコンテンツ運営など、多忙な毎日であり
ながら幅広い活動をこなされています。それではご覧下さい。

───────────────────────────────────
■PC通信ベースの時代から参入
───────────────────────────────────
 ECに取り組まれる企業には、小売りやメーカーなど様々なパターンがある。
それぞれの立場からより大きな効果を得るための努力をされており、これらは
全て利益を追求するものになる。しかし、こうした直接的な利益を生む“企業
人”としてだけではなく、ネット上での“一個人”としての活動が高い評価を
得ている方もいる。今回ご紹介する【T-GALAXY.COM】Webマスターの久米信行様
だ。母体となっているのは、同氏が代表取締役も務められている久米繊維工業
株式会社である。同社は創業60年を超えるニットメーカーで、グループ売上高
10億強の規模である。繊維関連などの軽工業が、より安価な中国製品などに押
されて国内から姿を消しつつある中で、高品質な製品を国内で生産され続けて
いる。

 同社製品はそれ単体で売り場に並べられることは少なく、その多くは他社の
製品として目に触れているものだ。その製品は、いわゆる「OEM」として、縫
製がしっかりした同社のTシャツに、顧客からの様々なオーダーを受けてオリ
ジナルのプリントを施す、といったパターンで流通することが多い。全てを自
社で準備するのではなく、半製品として在庫を抱えている同社に依頼すること
によって、短納期・小ロットでの生産が可能となり、移り変わりの早いファッ
ション業界であるだけに、こうした小回りの効く生産方法は大きなメリットの
あるものである。

 このようなBtoB販売が同社の売上げの柱となっており、さらに法人取引は好
調に推移しているとのことだ。新たに法人向けの販社「ジェントル株式会社」
を設立し、専用サイト『Jentle.co.jp』も準備されている。そうしたメーカー
のグループ企業の一つとして、ユーザーへの直販業務を行なっているのが
『T-GALAXY.COM』であり、まだBtoCでの販売は、グループの売上げのわずかな
部分を占めるに過ぎない。

 同社のBtoCへの取り組みは、1995年6月、PC通信ベースの時代のニフティでオ
ンラインショップを開いたのが最初となる。この後ホームページも開設したの
だが、まだまだ“カタログ転載”、“待ちうけ型のWeb”といったレベルであっ
たとのことで、売上げは伸びなかったそうだ。しかし、1997年8月、独自サイト
『T-GALAXY.COM』を開設、こちらはこれまでの反省を生かした“顧客参加情報
発信型”に切り替え、『週刊T−人』という顧客事例を紹介するスタイルを選
択された。商品が売れ始めたのはここからである。紙のカタログと変わらない
ような、静的な情報だけがひっそりと置かれていたページから脱し、商品販売
以前に商品に関連する情報や人、それらをアピールすることで賑わいが出てき
たという。またこうした積み重ねが「情報発信で、ページを重ねていったこと
が結果的に検索エンジン対策になったのかもしれません。」と良い結果を招い
たことは確かだろう。

 また同年に日経インターネットアワードを受賞、ここから堅調に伸び続けて
いるそうだ。しかし、現在でも「まだ、繁盛店になったとは思えませんし、開
店当時からやりたいサービスの1/3もまだ実現していません。」との認識を持た
れているそうだ。売上げに関しても「昔からボチボチとやっていますので、急
に伸びたというきっかけはわかりません。ただ、リピーターの方に支えられて
いることは確かです。」まだまだ満足するレベルには至っていないようだ。


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆EC-Winners 【T-GALAXY.COM】久米信行様
  : http://www.order-box.com/mlmg/j.cgi?0044&5&000000


 ■───────────────────────────────■

<編集後記>
冒頭の「骨髄バンク」の件、少し重いネタであるため、メルマガに書こうかど
うか迷ったのですが、せっかくですので思い切って書いてみました。これがき
っかけで「ドナー登録してみようか?」と思われた方がいらっしゃれば嬉しい
ですね。来月には、この関係のHPをボランティアで立ち上げる予定です。
                               (四方)
                               
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\    東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 TEL:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━



バックナンバー