ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |           メルマガのセオリーを見直す
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWEBマスター』更新情報
│|____________|/             【肉のやました】山下茂様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘

四方@店長です。

先日のことなのですが、果敢にもハーフマラソンの大会に挑戦してきました。
普段から軽いランニングとかはしているのですが、やはり21kmは半端じゃない
距離ですね。もうクタクタでした…。

なんとか完走したものの、翌日から3日間ほどは足が痛くて、階段の上り下り
ができなくなり、地下鉄での移動の際はエレベータを使わないとダメなくらい
でした。まだまだ自分には縁遠い世界だと思っていた“バリアフリー”のあり
がたみが実感できましたね(笑)

最近特に思うのですが、やはり健康あっての自分なんですよね。いくら充実し
た日々を過ごしていても、病気になったり不健康な状態では始まらないです。
ふり返ってみると、私もサラリーマンをやめて起業して、もう4年になります
が、それ以来、全く健康診断も受けていません。さすがに反省しまして、来週
ですが近くの病院で「人間ドック」を受けようかと思ってます。たまには、自
分もメンテナンスをしないといけないですよね。

このメルマガをお読みの方は、特にパソコンの前で仕事をされている方が多い
と思いますので、運動不足になりがちの方も多いと思います。適度な運動は仕
事の効率も上がりますのでおすすめですよ。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     …………………… メルマガのセオリーを見直す
 └─────┘ ──────────────────────────

Webショップの運営には様々なセオリーがあって、メルマガに関しても文体や構
成・レイアウトなど、いくつものセオリーらしきものが存在しています。ちょ
っと内輪話をして親近感を持たせて、読者限定企画などを行なって特別扱いし
てみる。もうすでに多くのショップで取り入れられている手法ですね。

その中で、今回の記事では改めて「配信頻度」に関して再考を促す内容となっ
ています。現在の流れでは「週1回の定期発行」ぐらいの頻度とされていると
ころが多いようですが、果たしてそれが今でもずっと有効か? というもので
す。記事中の例として挙げられているのは「日刊」ですから、これはまた特別
な例に思えるかもしれません。


 ■チラシメルマガの乱発は、危ない!
   : http://japan.internet.com/wmnews/20040121/8.html

 > 最近、ソフト販売をネットでやっているネットショップのメルマガに登録
 > した。このメルマガは、日刊で送られてくる。いつも、そのメルマガとい
 > うよりは「チラシメルマガ」を見ながら、メルマガ発行者に敬意を払って
 > いる。毎日よく頑張って発行できるものだと。
 > 
 > 最初の1か月ぐらいは、内容に新鮮味があり苦痛を感じなかった。 2か月目
 > に入って、内容にこれといった新鮮味がなくなってきた時点で、不快感が
 > ジワジワッと生まれてきた。 
 > 
 > しばらくすると、以前登録した別のネットショップのメルマガが、週刊か
 > ら日刊に変わった。これも1か月を過ぎる頃になると内容に新鮮味が感じら
 > れなくなり、メルマガを受信するのが疎くなってきた。 

           ─────────────【japan.internet.com】


記事内容の「日刊」を「週刊」と読み替えてみても、飽きられてしまえば鬱陶
しく感じられてしまうのは同じことです。特に紹介する商品の入れ替えが激し
い業種では、駆け足で多くの商品を紹介するためチラシメルマガになりやすく、
しかも売上げを確保したいがために、配信頻度は高めになりやすいでしょう。

またそれとは逆に、商品の入れ替えがあまり起こらない業種の場合、同じ商材
を角度を変えながら何度も登場させることとなります。ひょっとしたら昨年の
バックナンバーをそのまま流しても問題ない、そんなこともあり得るでしょう。
このケースでは、間を持たせるためのその他のコンテンツなども必要でしょう
し、油断するとあっという間に新鮮さが失われてしまうパターンです。

いずれにしても、「飽きられる」「くどく感じられる」「忘れられる」、この
パターンに陥ってしまうことが多いものです。あまりにも今までのセオリーに
とらわれてしまうと飽きられるのも早くなる可能性もありますので、常に工夫
を続けることが必要でしょうね。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│             【肉のやました】山下茂様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、現在多くのトラブルに見舞われている“食肉業界”で、
厳選した「黒毛和牛」の専門店として運営されている【肉のやました】Webマス
ターの山下茂様です。BSE騒動によって大きな危機に直面しながらも、「ハート
型ステーキ」などのユニークなオリジナル商品を開発することで売上げを伸ば
していらっしゃいます。それではご覧ください。

───────────────────────────────────
■敢えて“最高級”を避けて
───────────────────────────────────
 現在、日本で最も先の見通しが立ちにくい業界は“食肉業界”かもしれない。
新種の病気やウイルスが猛威を奮い、海外製品の輸入停止にともなってその価
格が乱高下している状況だ。全国に点在している牛丼チェーン店が牛丼の販売
を中止するところにまで追い込まれてしまうのだから、中小の精肉店や焼肉屋
などへの影響も計り知れないものがある。今回はそんな状況に苦しみながらも、
ユニークなオリジナル商品を開発することで売上げを伸ばしている【肉のやま
した】Webマスターの山下茂様にお話を伺っている。厳選した「黒毛和牛」の専
門店という同店であるが、この状況下でどのようにして売上げを伸ばされてき
ているのだろうか。

 同店の実店舗は兵庫県尼崎市の駅前のショッピングモールの中にあり、創業
30年を超えている。しかし、ここ数年で「不景気に加え、実店舗の近隣地域に
大型店舗が続々出店し、生き残りをかけてネットショップを開設しました。」
と、背水の陣でもあったようだ。元々はプログラム開発のお仕事をされていた
という同氏であり、この選択は当然のことであったのかもしれない。こうして
2001年4月、同店のサイトが開設された。

 当初はやはり全く反応が得られず、プレゼント企画などを行なっても購入に
結びつかず、ご苦労されたそうである。オープン間もないWebショップではあ
りがちなことだが、新しく一から固定客を集めるまでが難しいものであり、そ
こを乗り越えられずに閉店していく店舗も多いものだ。商品の説明文や決済方
法の紹介、そうしたサイト各所に見受けられる“洗練されていない”雰囲気は
ユーザーに確実に伝わってしまい、捨てアドレスでプレゼントには応募するが、
購入するまでは考えられない、そんな状態となってしまうこともあるだろう。

 同店でも当初はそんなギャップに悩まれたそうだ。販売している商品の品質
には、深いこだわりと自信があった。お肉の旨さというのは「産地、評価ラン
ク、雄雌(去勢、雌)によって肉質が異なり、当然味も違ってきます。」と、
その選択肢は無限にあると言える。その中で、「当店ではA4ランク(A5が
最高)の、兵庫県内産牛の雌にこだわりをもっています。」と、敢えて最高ラ
ンクの肉をメインとしていないそうなのだ。これは一見したところ不思議な印
象を受けてしまうのではないだろうか。売り手側がその品質をアピールするた
めに、“最高ランク”というキャッチフレーズを前面に押し出した方が売りや
すいようにも思える。


全文は、こちらのURLでご覧になる事が出来ます。

 ◆注目のWebマスター 【肉のやました】山下茂様
   : http://www.order-box.com/wm/


 ■───────────────────────────────■

<編集後記>

今年は日露戦争から100周年ということで、何かと話題になっている司馬遼太
郎さんの「坂の上の雲」を読んでます。尊敬する経営者でもある孫さんの愛読
書ということをお聞きして「竜馬がゆく」を読んで以来、すっかり司馬作品に
はまってしまい、次々と読んでます。おいしい紅茶を飲みながら、読書する時
間も最近はお気に入りだったりします。
                               (四方)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 TEL:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー