ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |      「無用なものを高額で落札」する意味は?
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWEBマスター』更新情報
│|____________|/           【ベタートゥモロー】浜野哲生様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


こんにちは、オオダ@店員です。

先日ネットサーフィンをしていましたところ、ダンボールがなかなか素敵な使
われ方をしているサイトを発見いたしました。

  ■ダンボールで写真立てを作ろう!
   : http://www.enfant.ne.jp/0504kidsstation/

  ■カンタンな工作 ダンボール飛行機
   : http://www.crafteriaux.co.jp/renew/kantan/airplane/index.html


どちらのサイトでも、ダンボールを“工作の材料”として捉えており、こうい
う風に使ってらっしゃる方もいるんだなと、少し新鮮な感じがしました。それ
と同時に、商売柄でしょうか、気づかないうちに“ダンボール=梱包材の一種”
という考えにすっかり固まっていた自分を発見し、少々ショックでもありまし
た…。

ダンボールという商材ひとつを取ってみても、発想を柔軟にして、あちこちに
アンテナを張り巡らせていれば、今まで思いもよらなかったような使い方があ
る訳ですから、これからは気を付けて、今までとは違った商圏を広げられれば
と思う今日この頃です。


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     …… 「無用なものを高額で落札」する意味は?
 └─────┘ ──────────────────────────

海外のニュースを見てみると、よくオークションサイト「ebay」でとんでもな
い品物が出品され、それが実際にとんでもない金額で落札されているニュース
に行き当たります。一時日本でも頻発した、イタズラ的な出品と面白半分の入
札が組み合わさり、どんどん価格が釣りあがって最終的にはオークション自体
が無効となってしまう、というものではありません。実際にそのとんでもない
ものがやり取りされているのです。

 ・聖母マリアが浮き出ているグリル・チーズサンドイッチ(2万8000ドル)
 ・前の持ち主の幽霊が取り付いていると言われる杖(6万5000ドル)
 ・新枢機卿が以前所有していたFW社製「Golf」(約24万5000ドル)
 ・ティティ属の猿の新種の命名権(65万ドル)
 ・デビッド・ベッカム選手が誤ってスタンドに蹴り入れてしまったサッカ
  ーボール(3万5000ドル)

落札された商品内容もそうですが、何と言っても金額がすごいですね。これら
は全て、オンライン・カジノを運営するカナダのゴールデンパレス・コム社が
落札しており、どれもインターネット上だけではなく、他のメディアも注目し
た大きなニュースとなって世界中へ流されました。


 ■「無用なものを高額で落札する」宣伝戦略は有効
  : http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050517102.html

 >  これだけの宣伝効果を生むためにゴールデンパレス・コム社が使った金
 > 額が100万ドルを少し超える程度だという事実が、この宣伝活動をさらに
 > 驚異的なものにしている。
 > 
 >  「これは非常に安上がりだ」と、カリフォルニア大学バークレー校のラ
 > シ・グレイザー教授(マーケティング)は語る。「これだけの宣伝をしよう
 > としたら、費用は数百万ドルになっただろう」
 > 
 >  グレイザー教授はまた、この宣伝活動は、毎日大量に流される雑多な広
 > 告の中で優れた訴求力があると称賛している。
 > 
 >  「メディアの環境を考えると、今日の世界では注目を集めることが最も
 > 難しい」とグレイザー教授。「この最も難しいことを、彼らはやってのけ
 > たのだ」

           ─────────────────【Wired News】


同社の場合は他の宣伝方法が制限されるオンライン・カジノという業種ですか
ら、ある程度はこうした奇策を用いる必要もあったのでしょう。何とも効果的
な方法を見つけ出したものですね。

この記事を読んでまず思い出したのが、「注目のWebマスター」の第43回でお
話を伺った「成田ゆめ牧場」さんです。同店はちょっとした遊び心からオーク
ションに“牛のツノ”を出品して、約3,500人もの入札を集めたということが
話題になりました。後に他店でも“羽根”“ユキ”“かっぱ”など、一見よく
分からない出品が相次ぎ、ちょっとしたブームにさえなっていました。

そのこと自体に全く意味が無さそうな事件であっても、それを面白がってくれ
る方がいれば話題にされることは多いでしょう。特に、今はブログがブームと
なっていて、意図しないところから口コミが広がりやすくなっています。あま
りにおふざけが過ぎるのも問題がありますが、人を不快にしない程度のちょっ
とした冗談は取り入れてみるべきなのかもしれませんね。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│            【ベタートゥモロー】浜野哲生様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、競泳用やフィットネス用を中心とした 「水着」 の
専門店 【ベタートゥモロー】 のWebマスター浜野哲生様です。大阪府で実店
舗を営まれていらっしゃる同氏は、近隣の大型店が出店するなど、低下する売
上げをカバーするためにWebショップの運営に取り組まれたそうです。在庫金額
の制限がある中で、どうやったら品揃えが豊富な店に見えるか、どうやったら
他のメガサイトとの差別化が出来るかを常に考えられてこられました。リアル
な店舗の経営者が、後発組のWebショップとして参入する際のご苦労などについ
て伺いました。それではご覧下さい。


───────────────────────────────────
■実店舗の売上げ低下をカバーする
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、競泳水着やフィットネス水着を中心とした 「水着」 
の専門店 【ベタートゥモロー】 のWebマスター浜野哲生様だ。大阪府で実
店舗を営まれている同氏は、その売上げの低下をカバーするためにWebショッ
プの運営に取り組まれることとなる。在庫金額の制限がある中で、どうやった
ら品揃えが豊富な店に見えるか、どうやったら他のメガサイトとの差別化が出
来るかを常に考えられてきた。リアルな店舗の経営者が、後発組のWebショッ
プとして参入する際の苦労などについて伺っている。

 一口に水着と言っても、一般的に海やリゾートプールで着られている 「遊
泳用」 や、屋内プールや水泳教室用で、ワンピース、セパレート、オールイ
ンワンタイプなど型やデザインが豊富な 「フィットネス水着」、元々は競技
やスイミングスクールの方が着用し、生地が薄く露出が高いため一般の方には
敬遠されてきたが、泳ぎやすさが見直されて着用が増えてきている 「競泳水
着」 など、その用途は様々なのだそうだ。

 同店は、大阪府阪南市に実店舗の営業をされている水着専門店だ。主に一般
スイマーを対象とされていて、幅広い用途の水着を取り揃えて営業されていた
のだという。しかし、それほど規模の大きくない専門店であるため、やはり先
行きに不安を感じられており、売上げ拡大のためWebショップの立ち上げを考え
られていたそうだ。「大阪市の産業創造館の 『うりうり教習所』 に通って
ネットショップの勉強をしたりしましたが、いざ実際に立ち上げるとなると、
自分で “他店に比べて全てのサイズを揃えるほど在庫が置けない”、“ホー
ムページの作成が難しい” など、ネガティブな要因を見つけては先延ばしし
ていました。」 なかなか踏ん切りが付かず、Yahoo!オークションへの出品を
細々と続けられる程度だったようだ。

 しかし2003年夏頃、いよいよ状況は切迫してきた。「店舗の売り上げが伸び
悩んだこと、近くに大型店ができることが判明するなど、どうしてもホームペ
ージを作って売り上げを増やす必要が出てきました。」 もう他に逃げ道もな
く、後回しにすることもできなくなってしまったのだ。


───────────────────────────────────
■少ない在庫を豊富に見せるために
───────────────────────────────────
 ここにきて、以前から頭を悩ませていた問題に取り組まなくてはいけなくな
った。水着のようなスポーツ用品や衣料の販売の場合、商品の大分類は “メ
ーカー(ブランド)” で括られ、“ブランド→水着→サイズ” という分類
方法となることが一般的だ。しかし、同店は商品在庫を抑えながら幅広い品揃
えを行うために、意識的にサイズを揃えるよりも扱う水着の種類を増やす方向
で仕入れを行われていたため、「この構成だと、掲載している水着のサイズが
少ないため、お客さまに “在庫が少ない店” という印象を与えてしまいま
す。」 実店舗の店頭では商品数が多いため気になることも無かったのだが、
サイトへ掲載してみると貧弱に感じられてしまうこともあったのだという。

 もちろん、「全てのサイズを仕入れたら問題解決するのですが、金銭的に無
理でした。」 売上げの底上げを期待して開設するWebショップのために、在
庫を増やすのは危険が伴うことは間違いない。掲載されていないサイズに関し
てはメーカーからの取り寄せで対応するという方法も、今ひとつ歯切れが悪く、
ユーザーにとって利便性が良いとは言えないだろう。“全て受注が来てから発
注” というWeb専業の販売業者ならともかく、在庫枠に限りがある実店舗の経
営者としては頭の痛い問題であり、これに対する方針をクリアにしておかなけ
れば、数多くの同業他社とは競争にすらならないのだ。


全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ◆注目のWebマスター 【ベタートゥモロー】浜野哲生様
   : http://www.order-box.com/wm/


 ■───────────────────────────────■


<編集後記>

最近、しょっちゅうお腹が空いてしまうようになってしまいました…。育ち盛
りですから仕方ない…などという訳では決してなく、一日中イスに座っている
のにどうやってカロリーを消費しているのか、不思議に思ってしまいます。も
ちろん、筋肉がたくさん付いていて、基礎代謝量が凄いという訳でもありませ
ん。本当に不思議です…。

                           (オオダ@店員)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   〒107-0061 東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー