ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |          キャッチコピーに使える「単位」
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWebマスター』更新情報
│|____________|/      【ミニカーショップ グローバル】今井大輔様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


こんにちは、オオダ@店長です。

私も最近知った言葉なのですが「シソーラス」という単語をご存じですか?

 > 索引、検索用の構造化された統制語彙集。
 > ディスクリプタ、非ディスクリプタおよびそれらの関係(同義、階層、関
 > 連関係)を表す記号、意味の範囲を表すスコープノート等から構成される。
 > 様々な文献語や着想語で表される概念に対し、一貫して索引付けに用いる
 > ディスクリプタを明示し、更にその体系と構造を明示することで、検索効
 > 率の向上を図ることを目的とする。

      ─────■『図書館情報学用語辞典』(ISBN:4621043625)より


と、引用してみたところで、全く意味が分からない部分が多すぎるのですが、
単純に「類義語集(類義語辞典)」という意味で使われる場合も多いのだそう
です(もちろん私は、単純な方の意味で使っています…)。


例えば、今がまさに旬の「オリンピック」で検索してみますと、

 -------------------------------------------------------------------
 【同義語】:オリンピック競技、オリンピアード、五輪
 -------------------------------------------------------------------
 【広義語】:競技会
 -------------------------------------------------------------------
 【関連語】:アジア競技大会、オールスタ、オールスター、デビスカップ、
       パラリンピック、ワールドカップ、運動会、国民体育大会
 -------------------------------------------------------------------

などが出てきます。

SEOやリスティング広告用にキーワードを考えているとき、ほんのちょっとし
た単語の言い換えが必要になってきますが、そんな時に使えるのではないかと、
ちょっと一人で鼻息を荒くしていました(笑)

皆さまも、利用してみてはいかがでしょうか。


  ◆シソーラス(類語)検索: http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ……………… キャッチコピーに使える「単位」
 └─────┘ ──────────────────────────

ネットを使ったビジネスに携わっていると、色々な場面でちょっとしたキャッ
チフレーズを考える必要が出てきます。キャッチコピーなど、そのほとんどは
短めの文章ですから簡単そうに思えるのですが、意外とこれを苦手に思ってい
る方も多いでしょう。

少ない文字数で的確に商品の魅力を伝えなくてはいけませんから、説明的過ぎ
るものでは味気ないし、パッと見たときに印象に残るものにしたいものです。
かと言って、あまりに抽象的過ぎるものではユーザーに見向きもされない可能
性もあり、何となく無難そうな、いつものお馴染みのフレーズを使ってしまっ
たりしてしまいます。

そんなキャッチフレーズの付け方によって、好調な売れ行きとなっている商品
があるそうです。


 ■「1日分」のキャッチフレーズが購入機会を増やす
 : http://nd.nikkeibp.co.jp/nd/news/contents/1313.shtml

 >  健康食材として知られる黒酢は、飲用しにくいのが難点だ。そこで、ミ
 > ツカンは1月下旬、黒酢をゼリー状にした「食べる黒酢」を一部のスーパー
 > で限定発売した。ゼリーを3つ食べれば、ミツカンが推奨する1日の摂取量
 > に当たる大さじ1杯の黒酢を飲むのと同じ量の黒酢を摂取できる。りんご果
 > 汁を入れることにより、おいしさを高めた点が特徴だ。 

 >  3つで1日分に相当することを明快に伝えるため、「3つかん」とミツカン
 > をかけたダジャレのコピーを使用。「黒酢は酸っぱくて摂取しにくいと思
 > っている人が多い。そのとっつきにくさを取り払いたかった。丸みのある
 > ゴシック体を用いたので、親しみやすさが感じられると思う」と嶋氏は自
 > 信を見せる。 

         ──────────────────【nikkeibp.jp】


この例とともに、一日の野菜摂取量として推奨されている「350g」を摂取でき
る野菜ジュース、伊藤園「1日分の野菜」、カゴメ「野菜一日これ一杯」など
も取り上げられています。どれも、ある目安となる数字を、より分かりやすく
印象に残りやすいキャッチコピーにまとめた例ですね。

こういう話になると、やはり各種の保険などのCMで使われる「1日あたり○
円」というギミックを思い出します。人間は「1ヵ月 3,000円」と言われるよ
りは「1日あたり 100円」と言われた方が安く感じてしまうようで、今では保
険会社のコマーシャルでは大抵がこのような表現を用いています。

もちろん、無理やりこうした表現にしても意味はないのですが、「1日」「1
ヶ月」といった時間単位、「1,000円あたり○回」「時給○円だったら○時間
分」といった金額単位など、考え方は色々ありそうです。

ついいつも通りのキャッチコピーをつけてしまいそうになる時には、ちょっと
だけ我慢して、こんなひねり方をしてみるのもいいかもしれませんね。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│      【ミニカーショップ グローバル】今井大輔様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、アンティークのミニカーなどの販売を行なう 【ミニ
カーショップ グローバル】 のWebマスター今井大輔氏です。同店は、元々ミ
ニカーのコレクターであった同氏と一緒に、企業を定年退職した父親の俊鎌さ
んが協力して運営しているという、ユニークなショップです。新規オープンの
準備が慌しい中で、実店舗とWebショップを同時にオープンさせている点も、い
かにも今風のショップだと言えるかもしれません。それではご覧ください。


───────────────────────────────────
■「父と息子」の二人で開業
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、アンティークのミニカーなどの販売を行なう 【ミニ
カーショップ グローバル】 のWebマスター今井大輔氏だ。同店がユニークな
のは、元々ミニカーのコレクターであった同氏とともに、企業を定年退職した
父親の俊鎌さんが協力して、父と息子の二人で実店舗とWebショップの運営に
当たっている点だ。父親の退職金の一部を使って店を構え、父親も実店舗のス
タッフとして参加するというスタイルは、これから日本が迎える 「大量定年
時代」 への一つのヒントとなるかもしれない。

 元々、父親の俊鎌さんは窯業メーカーに勤めていた。出張が多い職種であっ
たため、全国各地へ出張に出かけるたびに、息子の大輔氏にミニカーをお土産
として買い与えることが常となっていたのだそうだ。それがきっかけとなって
大輔氏のミニカーのコレクションが始まり、終いには趣味が高じて、ミニカー
を扱うショップを勤務先として選ぶまでに至ったのだ。

 そんな生活を続けていると、手元にはどんどんレアなコレクションも集まる
ようになってくる。それらを展示・販売するため、自分自身の店を持ちたいと
思い始めるのは自然な流れだったのだろう。心に迷いもあったそうだが、「い
つかは自分の店を開業したいと思っていました。やはり考えも必要ですが、行
動しなければ何も始まりませんから。」 と、ついに独立を決意する。

 その決心を家族に打ち明けると、全く反対されることもなかったという。そ
れどころか、「ちょうど父が定年退職だったので、むしろ賛成してくれました。」 
2005年6月に、俊鎌さんは長年勤めた会社を定年退職したのだが、手にした退職
金の一部を息子の独立開業のための資金とし、自身も店舗の営業を手伝うこと
にしたのだという。こうして親子揃って“第二の人生”のスタートとなる、自
分たちのショップの開店準備が始まった。

 開業資金として一番大きな出費となるのが店舗物件の契約料だ。「家賃的に
はあまり無理できませんでしたが、“駅から近く”と言うことばかり考えてま
した。ちょうど徒歩2分のところで一階が空いていたので、すぐに不動産屋と
会って決めました。」 JR山手線の駒込駅から徒歩2分という絶好のロケーシ
ョンに物件を見つけ、そこに店舗を構えることにした。

 また、実店舗の開業準備に追われながらも、同氏は並行してWebショップの
オープン準備を進めていた。今時の独立開業であれば、“Webショップのみ” 
という営業形態をとることもできたはずだが、一切その意思はなかったそうだ。
「より多くの人に当店を知っていただきたかったのでサイトは必要だと思って
いましたが、販売面でも店舗とサイトと両方あった方がいいと考えていました。」 
あくまでもWebサイトは実店舗の営業を補完するものとしての位置づけだったよ
うだ。

 Webショップの作成は全て外部の業者へ委託したそうだ。「コレクターの立場
に立って、見やすく判りやすいページにしたかったので、サイトを立ち上げる
までにかなりの打ち合わせが必要で、とても忙しかったです。いいページにな
ったと思いますが、ひょっとしたら店舗の立ち上げより大変だったかもしれま
せんね。」 こうした準備を経て、2005年10月1日、同店は実店舗とWebショッ
プの同時オープンの日を迎えた。



全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ◆注目のWebマスター 【ミニカーショップ グローバル】今井大輔様
   : http://www.order-box.com/wm/



 ■───────────────────────────────■


<編集後記>

毎年言っているような気もしますが、2月と8月、いわゆる「二八」は本当に
怖いですね〜。ネット通販をされている方たちに聞いてみても、やはり皆さん、
いまいち売上が伸びていないようです。いっそのこと、早く3月になってくれ
ないかなぁと祈るばかりです…。

                           (オオダ@店長)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー