ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |        無料で「SNS」を運営できるサービス
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWebマスター』更新情報
│|____________|/         【キャラウエイドットコム】林正佳様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


こんにちは、オオダ@店長です。

3月も早いものでもう24日ですね。3月と言えば(毎年のことですが)“年
度末”に“決算”、そして“引越シーズン”と、ダンボール需要がピークを迎
える時期になります。

もちろん私の鼻息も荒くなってきて、少しでも多くの「ご注文確認メール」を
受信すべく、「ラストスパート!!」などと叫んで周りに迷惑を掛けつつ、メ
ーラーの受信ボタンを繰り返し押す毎日です。気合を入れてもご注文件数が増
える訳ではありませんが、縁起物のようなものです(笑)


が、しかし…。以前にも少しメルマガの中で触れさせていただきましたが、請
求書の送付が只今たいへん遅れがちになっております…。

年度末・決算月のところ、皆さまには大変ご迷惑をお掛けいたしてしまい、誠
に申し訳ございません。最優先で処理させていただきますので、今しばらくご
猶予をいただけましたら幸いです。

ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

-------[ ▼PR ]--------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃     販売個数:50ケース限定!!コントレックス炭酸         ┃
┃               新発売★あのコントレックスの炭酸?              ┃
┃         http://www.water-factory.com/finesbulles/       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  
    コントレックス1.5L  業界最安値に挑戦中です!
 
      会員限定価格!1ケース 1,980円
     ====================
    http://www.water-factory.com/contlex/sale.html

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

--------------------------------------------------------[ ▲PR ]-------

 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     …………… 無料で「SNS」を運営できるサービス
 └─────┘ ──────────────────────────

会員数を急激に伸ばしている「mixi」を中心に、SNS(ソーシャル・ネットワ
ーキング・サービス)に関する話題をよく目にするようになりました。

つい最近のニュースを拾ってみるだけでも、Yahoo!が日本で「Yahoo! 360°」
を開始、メーリングリストサービスの草分け的な存在であった「FreeML」が
SNS機能を実装してリニューアルなど、ネット上のコミュニティーサービスの
多くがSNS的な方向性に進んでいるように思えます。

ネットショップオーナーの方の中にも、すでにmixiでコミュニティーを持って
いる方も多いことでしょう。もちろん露骨な売り込みが出来る訳ではありませ
んが、少なくとも“ある道の専門家”であることには間違いありませんから、
使い方によっては数多くの理解者が得られるかもしれません。

しかし、mixiなどに参加するのも、やはり制約が多いものです。最近ではASP
サービスとしてSNSを自ら運営できるサービスも増えてきていますので、自店
舗のユーザーのコミュニティーとしてSNSを自ら運営してみる、という方法も
考えられるようになってきました。


 ■SNS は「参加」から「持つ」時代へ〜無料 SNS 構築サービスが開始
 : http://japan.internet.com/busnews/20060320/5.html

 > エフスパイラルコーポレーションは2006年3月20日、独自の SNS サイトを
 > 無料で構築できるサービス「フレカラ!」(フレンドリーカラー)の提供
 > を開始した。
 > 
 > 友達・サークル活動・学級・地域・店舗・会社など、小さなコミュニケー
 > ションの場を作成する事が可能としており、一般ユーザーの気軽な利用を
 > 促している。
 > 
 > サイト内広告やアフィリエイト活用などによる広告収益で運営され、契約
 > 者は無料で 独自 SNS を構築できる。

         ───────────────【japan.internet.com】


このサービスは「無料で利用可」「最大150人まで」のようです。有料サービ
スであれば、

 ■Grouptube(グループチューブ):http://grouptube.jp/

などが「月額1,500円から」のサービスを行っています。

参加人数は多いかもしれないが制約が多いmixiと、自由度は高いが新規ユーザ
ーの獲得には不向きなASPサービス、目的に合わせて使い分けなくてはいけま
せん。いずれはショップに付き物の掲示板などの機能もここに集約していくよ
うな使い方もされていくかもしれませんね。

いずれにしても、自サイトで小規模コミュニティーを運営するのは簡単なこと
ではありません。完全な匿名ではない分だけ掲示板よりも管理しやすいとも言
えますが、参加者同士が勝手に楽しくやってくれるなどと思っていては間違い
なく盛り上がらなくなるでしょう。

しかし、上手く盛り上がったときには最高のユーザーサービスになります。運
営に自信のある方は、試してみる価値はあるかもしれませんね。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│          【キャラウエイドットコム】林正佳様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、「折りたたみ自転車」「マウンテンバイク」 を中心
とした品揃えを行い、ユーザーからの支持を得ている 【キャラウエイドット
コム】 のWebマスター林正佳様です。同店の母体は自転車パーツの製造業者
であり、BtoBからBtoCへと進出した形となります。ただ単に自転車を製造・販
売するだけではなく、エコロジカルな乗り物である自転車を普及させることで
地球環境への貢献をも目指しているのだそうです。それではご覧ください。


───────────────────────────────────
■オークションで手応えを得て
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、「折りたたみ自転車」「マウンテンバイク」 を中心
とした品揃えを行い、ユーザーからの支持を得ている 【キャラウエイドット
コム】 のWebマスター林正佳様だ。同店の母体は自転車パーツの製造業者であ
り、製造業者が関連商品を仕入れて新たにBtoCサイト運営を開始した形となる。
商品を販売するだけではなく、安全に楽しく自転車に親しんでもらうことでラ
イフスタイルを改善し、環境面への貢献をも目指しているのだそうだ。

 同店の運営は、自転車の部品加工を行う 「有限会社クニツサイクル」 に
よって行われている。同社は、半製品のパイプをロボット溶接で自転車のフレ
ームへと仕上げることが主な業務であり、完全な製造業者である。

 自社ホームページを作成することにしたのは、取引先に向けた会社案内的な
サイトが必要となったためで、まだ地元のケーブルテレビ局がインターネット
サービスを開始した頃のことであり、比較的早い時期からの取り組みだった。
しかし、「大手企業の下請けなので、情報を公開するといっても一般的な情報
は必要ありませんでしたので、ちょっと作ったままほったらかしにしていまし
た。」 インターネットに関する詳しい知識が不足していて、その可能性に気
付くのももうしばらく先のことになる。

 丁度その頃は、自転車業界でも海外への技術移転が進み、他の多くの中小製
造業者と同様に、同社の仕事量も減少を続ける苦しい時期だった。そんな時、
あるテレビドラマを見ていると、Tシャツを販売している主人公が新規の販路
としてインターネットオークションに出品する、そんなシーンがあった。初め
てその存在を知った同氏は非常に興味を掻き立てられ、早速 “ダメもと” 
で自転車も出品してみることにする。

 「翌日、取引先に一番人目を惹きそうな折りたたみ自転車を1台注文して、写
真を撮って出品しました。その自転車が、出品3日目に希望落札価格で売れたん
です!」 今であれば滅多にあり得ないほどの幸運だといえるかもしれない。
「落札通知が入ったときは感動と緊張と喜びでした。『インターネットで自転
車が売れる』『工場の仕事ばかりしてきた自分が初めて小売を体験した』『こ
れはいけるかもしれない』、そんな思いが湧き上がったのを、今でも思い出し
ます。」 同氏は、今でもこの初めての購入者の名前を覚えていて、自分を戒
めるためにもよく思い出しているのだそうだ。

 ネットオークションで手応えを得てからは、ホームページ関係の本を大量に
買い集め、通販サイトを開設するためのソフトを使用して、作ったまま放置し
てあった自社サイトをWebショップへと作り変える作業に取り掛かった。製造
業者が小売を開始するのであるから、事前に不安を感じてしまうこともあった
かもしれないが、「不安よりも好奇心が優先しておりました。元来、私は深く
考えず実行してしまうタイプなので、面白そうなことにはすぐに首を突っ込ん
でしまうんです。」 と、同氏自身はワクワクしながらの作業だったようだ。

 Webショップで販売する商品は、自転車の中でも “折りたたみ自転車”と
“マウンテンバイク” に特化させた。このスタイルは基本的には今も変わっ
ていないのだが、そのきっかけは、「実は、まさかインターネットで普通の自
転車が売れるとは思っていなかったんです(笑)。自分が 『これなら売れる
だろう』 と考えたのが、折りたたみ自転車とマウンテンバイクだっただけな
んです。」 という気軽な理由からで、着眼点としては間違っていなかったよ
うだ。



全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ◆注目のWebマスター 【キャラウエイドットコム】林正佳様
   : http://www.order-box.com/wm/



 ■───────────────────────────────■


<編集後記>

ようやく桜の咲く時期になって参りました! 早くも頭の中で“お花見”の計
画を立て始めているのですが、よくよく考えてみると、タイミングが合わなか
ったのか、忙しかったのか、ここ何年もお花見らしいお花見をやっていないこ
とに気がつきました…。今年こそは桜の下でおいしいお酒が飲みたいものです。

                           (オオダ@店長)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー