ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |       “一般的なネットユーザー像”とは?
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWebマスター』更新情報
│|____________|/             【ぶどうの木】高橋和子様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


こんにちは、オオダ@店長です。

来週末からいよいよゴールデンウイークが始まりますね! 皆さまご準備の方
は大丈夫でしょうか? キャンペーンなど“売れる仕掛け”をしっかりと整え
て(もちろんダンボールのご準備もお忘れなく!)、準備万端で連休をお向か
えください。

当店では例年、ゴールデンウィーク中ほとんど売上が伸びず、“開店休業”の
ような状態になってしまいますが、5/6〜7あたりから受注が一気に伸びてきま
す。

当店は“カレンダー通り”に営業しておりますが、来週後半からのご注文に関
しましては、材料の入荷・工場のスケジュールなどを考えますと、納期がGW
明けからとなってしまします。特にオーダーダンボールをご利用のお客様は、
出来るだけお早めにご注文いただけると幸いです。


ところで、以前より募集しておりました「お客様リンク集」ですが、登録をご
希望のお客様が少なくてちょっとガッカリでした(涙)

  ■お客様リンク集: http://www.order-box.com/link.html

しかし、ご登録させていただいたサイト様では、Googleのページランクは予定
どおり「4」が付いております。「5」のページからリンクしているので当然
と言えば当然なのですが、さすがに効果はありますね! まだまだ枠は空いて
おり、今が狙い目です! 引き続き、ご応募お待ちしております〜。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ………… “一般的なネットユーザー像”とは?
 └─────┘ ──────────────────────────

インターネット接続環境がなければ全く仕事にならない、そんな方たちは増え
てきていることでしょう。

Webショップの運営に関わっているような人間にとっては、もう当然のことなの
ですが、「仕事の連絡は全てメールで済ませる」、「資料の作成をする」とい
ったビジネスユースのものから、「テレビ番組表を見る」、「趣味の情報など
を調べる」といった日常生活まで、完全に浸透したと言えるでしょう。


 ■メディアの接触時間、「インターネット」が増え、「テレビ」ときっ抗
 : http://www.nikkeibp.co.jp/news/it06q1/501749/

 > 調査結果によると、1日にテレビを見る時間は「1時間〜3時間未満」が
 > 44.2%、次いで「3時間〜5時間未満」が32.6%など。インターネットを利
 > 用する時間は「1時間〜3時間未満」が46.5%、次が「3時間〜5時間未満」
 > で30.9%で、ほぼ同じになっていた。
 > 
 > 「3時間以上」の割合を、2003年に行った調査と比べると、テレビが5.0ポ
 > イントアップしているのに対し、インターネットは14.8ポイントアップし
 > ており、この間にユーザーのインターネット利用時間が大幅に伸びたこと
 > がわかる。

             ───────────────【Nikkei BP】

もちろん、このような調査もネットユーザーを対象にしたものですから、完全
にデジタルディバイドが解消された訳ではありませんが、わずか数年前と比べ
たら格段の違いがあるようです。また、別の調査では、


 ■朝、起きたらすぐ、パソコンを起動〜インターネットの習慣を調査
 : http://japan.internet.com/research/20060330/1.html

 > 「どのようなタイミングでパソコンの電源を入れるか」との質問では、
 > 「必要なときにその都度」と答えたユーザーがもっとも多く52.7%(158
 > 人)であった。こまめにパソコンをシャットダウンしているのだろうか。
 > この点に関しては、もう一度詳しく調査したいところだ。
 > 
 > 「必要なとき」以外のタイミングの中では、「起床してすぐ」との回答が
 > 多く、26.3%(79人)。「就寝の直前」は16.3%(49人)であり、朝晩の
 > 習慣のように、メールやサイトのチェックを行う姿がうかがえる。

         ───────────────【japan.internet.com】


このような結果が出ているようです。このような人たちも、ほんの数年前であ
れば「ヘビーユーザー」というカテゴリに分類されていたかもしれませんが、
今ではそれほど珍しいものではなくなっているのでしょう。

このように、“一般的なネットユーザー像”というものも常に変わり続けてい
ます。インターネットを使ってプロ以上の情報を収集していたり、自ら情報を
発信して影響力を発揮するユーザーも増えてきています。また、携帯電話の小
さな画面からのアクセスがあるかと思えば、大画面の液晶テレビからネット閲
覧している方がいたり、ハード面でも次第にこれまでとは違った環境からのユ
ーザーは増えてきています。

Webショップに関わる者としては、絶対的なユーザー数が増加するのはもちろ
ん歓迎です。しかし、全体的なパソコンのスキルが上昇していることを意識し
ないまま、ちょっと油断すると「ユーザーが望むサービスはこれだ」などと、
少し前の認識のままで考えてしまいやすいかもしれません。今のユーザー像を
的確に把握する努力が必要なのでしょう。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│              【ぶどうの木】高橋和子様
 └─────┘ ──────────────────────────


 今回ご紹介するのは、有機野菜・無農薬野菜の販売を行なう【ぶどうの木】
のWebマスター高橋和子様です。“食の安全”や“地球環境”への関心が高ま
っている現在、有機栽培の野菜を好む方も増えてきています。しかし、同店で
は農薬の危険性だけを強調するのではなく、有機野菜の美味しさを伝えること
で、より親しみやすいものとしています。それではご覧ください。


───────────────────────────────────
■“有機野菜”との出会い
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、有機野菜・無農薬野菜の販売を行なう 【ぶどうの木】 
のWebマスター高橋和子様だ。“食の安全” への関心が高まっている現在で
あるが、同店では農薬の危険性だけを声高に叫ぶのではなく、有機野菜の持つ
美味しさを伝えることで、より幅広いユーザーへ有機野菜を身近に感じさせる
ことに成功している。いわゆる 「健康オタク」 のものと思われがちな有機
野菜を、自然な角度から紹介していくスタンスは、非常に分かりやすいアプロ
ーチだと言えるだろう。

 Webマスターの高橋様は、岐阜県の兼業農家に生まれた。実家は有機栽培な
どとは全く無縁で、作物を大きく育てるために化学肥料を与え、雑草を根絶や
しにするために農薬を撒く、そんな普通の農業を営んでいた。そんな環境で育
っているうちに農業に興味を持つようになり、「もっといい肥料、もっといい
農薬ができる勉強がしたくて農学部に入りました。専攻は農芸化学。土壌肥料
学や農薬化学を学びました。」 こうして農業の専門家の道を進み始める。

 しかし後に、農薬や化学肥料を使わない “有機野菜” を扱っていた高橋
好文氏と出会い結婚したことで転機を迎える。有機野菜を作る農家の方たちの
作業を間近で見て、自分が学んでいた農業との違いに驚いたのだ。わざわざつ
らい除草作業を行い、効果が見えにくい有機肥料を撒く姿を見て、その農法に
興味を覚える。「なぜ有機農業なのか、農薬や化学肥料はそんなに悪いものな
のか、と調べるうちに、今まで知らなかった農薬や化学肥料のデメリットを知
りました。」 これまで自分が学んできた常識が一転するほどの体験だった。

 また、3人の子供を持つ母親にもなり、食に関して以前より敏感になっていっ
た。ファーストフードが続くと子供たちの調子が悪くなる、スーパーで買って
きた野菜よりも有機栽培の野菜の方を子供たちが好んで食べるなど、有機野菜
の良さをより身近に感じるようになった。「本当においしい野菜を食べてほし
い、農家の方が苦労して農薬や化学肥料を使わずに作ったおいしい野菜をお届
けしたい。こんな気持ちからインターネットで販売を考えるようになりました。」 
このような経緯から、2000年7月にWebショップをオープンすることとなった。

 商品となる有機野菜は、ご主人が経営する株式会社東研で扱っているため、
社内のネット事業部のような形でのスタートであった。しかし、完全に一人だ
けで運営していたこともあり、ほとんど売上げが上がらない時期が続いた。
「勉強会に出たり、いろんな人にあってお話を聞いたりしましたが全然売れま
せんでした。やること全部が中途半端で、売り上げに結びつかなったんです。」 
運営のノウハウが不足していたため、何を試しても思ったような反応を得られ
なかったのだ。

 しかし、2005年8月、サイト制作を全て外注しリニューアルを行った頃から、
運営は次第に軌道に乗り始める。それまでは更新作業などに追われてしまい、
手が回らなかったことも多かったのだが、「自分の本来すべきことである、農
家の方と会ってお話したり、野菜の情報をお伝えしたり、お客様とメール対応
することなどに全力を注げるようになりました。」 ようやく自らがやるべき
ことに専念できる体制が整ったのだ。


全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ◆注目のWebマスター 【ぶどうの木】高橋和子様
   : http://www.order-box.com/wm/



 ■───────────────────────────────■



<編集後記>

先日、「MONOマガジン」編集部さんから、“オーダー”の特集をするとのご連
絡をいただきました。そこで早速、特製の「MONOマガジンダンボール」を制作
してご提供しました! すごく格好いい印刷ダンボールで、印刷をご検討の方
には参考になるのではと思います。5月に入ってからサイトでご紹介できると
思いますので、どうぞご期待ください。
                           (オオダ@店長)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー