ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |       Googleはとっつきにくくて面白くない?
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWebマスター』更新情報
│|____________|/               【えぬ倶楽部】中野剛様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


こんにちは、オオダ@店長です。

もうすでにご存知の方がほとんどだと思われますが、改めてここでお知らせさ
せていただきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 重要なお知らせ ▼ <振込口座の変更、電話番号の変更のお知らせ>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■平成18年6月26日より、弊社では、下記の通り振込口座ならびに電話番号
  を変更いたしましたので、ご案内させていただきます。

 お客様のご要望・ご期待にこれまで以上にお応えできるよう、サービスの
 向上に一層努力してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <1>振込口座の変更のお知らせ
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 【旧 口座】 三井住友銀行 葛西支店 普通 4410543
         カ)オーダーボックス.ドットコム
 ------------------------------------------------------------------
 【新 口座】 三井住友銀行 浜松町支店 普通 7217209
         カ)オーダーボックス.ドットコム
 ------------------------------------------------------------------
        ※ ジャパンネットバンクにつきましては、従来どおりご利
         用いただけます。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 <2>電話番号の変更のお知らせ
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 【旧 電話番号】 03-5728-4465
 ------------------------------------------------------------------
 【新 電話番号】 03-5728-4465
 ------------------------------------------------------------------
        ※ FAXにつきましては、従来どおりご利用いただけます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

なお、先日送付させていただきました請求書の一部に、振込口座に誤りがある
ものがございました。この場を借りてお詫び申し上げます。誠に申し訳ござい
ませんでした。

今後とも当店をよろしくお願いいたします!


 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ……… Googleはとっつきにくくて面白くない?
 └─────┘ ──────────────────────────

Yahoo! JAPANが、検索エンジンを独自開発した「Yahoo Search Technology
(YST)」に切り替えてから、早くも2年が経過しました。さらに、2005年10月
には、検索結果の表示をカテゴリ優先から、YSTの検索結果を優先表示すると
いう変更も行われました。

単純に考えれば、「Yahoo!にカテゴリ登録する必然性は薄れてきている」とも
考えられるのですが、実際にはどのような影響を与えているのでしょうか。


 ■自社検索エンジン「YST」の導入がヤフーにもたらした影響とは
 : http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20140427,00.htm

 >  また、2005年9月と10月のページビュー数を比較すると、YSTの優先表示
 > により、Yahoo!登録サイト検索のページビューが19%(4846万ページビュ
 > ー)下がったものの、ウェブ検索のページビューが13%(2億3055万ページ
 > ビュー)伸びたことで、落ち込みを大きくカバーした。一方、利用者数に
 > ついてはウェブ検索が2%(56万人)増えたものの、登録サイト検索が20%
 > (334万人)減少してしまった。
 > 
 >  ただし萩原氏は、登録サイト検索の利用者が20%減にとどまっているこ
 > とに注目している。ネットレイティングスのデータを見ると、YSTの優先表
 > 示を導入した2005年10月に利用者ががくんと落ちたものの、その後はほぼ
 > 横ばいを続けているからだ(グラフ3)。「カテゴリを使ってサイトを探し
 > たいという層は一定数存在し、そういった層が使い続けているのだろう」
 > (萩原氏)と分析している。 

            ───────────────【CNET Japan】


SEO的なメリットも考えれば、今でもYahoo!のカテゴリへ登録されるメリット
は計り知れません。しかし、極端な言い方をしてしまえば「それ以外のメリッ
トは見出せない」ような印象すらありました。しかし、このデータを見ると、
未だにユーザーの30%近く(1千万人強)のユーザーが登録サイト検索を利用
していることになり、そちらの方に驚かされます。

ビジネスの中心が完全にオンラインに移行しているような生活をしていると、
どうしても一般的なユーザーの姿を忘れがちになってしまいます。仕事の繋が
りで聞いてみれば、圧倒的にGoogleユーザーが多かったとしても、日本での
Yahoo!のシェアは約65%にも上るのです。

このデータを見て、下記の文章にとても納得させられたことを思い出しました。


 ■Googleはとっつきにくいから親切なYahooを使う」のは、
                  案外大多数の意見なのかもしれない
 : http://d.hatena.ne.jp/hatayasan/20060608/1149700726

 > ならGoogleを引き合いに出してGoogleの日本版みたいなものを目指してい
 > る会社なんだよと説明すればわかりやすいかと仕切り直して「Googleを検
 > 索に使ってる?」と尋ねてみる。返ってきた答えは「検索はYahooを使う。
 > Googleはとっつきにくそうでよくわからない」「Googleのトップページは
 > 真っ白で面白くないので使わない」。なんだか頭がくらくらしてきた。そ
 > うですか、とこの場は引き取った。

              ───────────────【忘却防止】


「Googleはとっつきにくい」「Googleは面白くない」、こう考えている方も多
いのかもしれません。これが国民性によるものなのかどうかは分かりませんが、
とにかくあれもこれもと機能が詰め込んであって、多機能で便利で、というモ
ノを好むのでしょうか(過去の時計やスニーカーのブームもこんな感じだった
かもしれません)。

使い慣れてしまえばシンプルなGoogleタイプの良さが分かってくるのですが、
それ以前の段階では、情報量の多さが見えやすいYahoo!タイプの方が信頼感を
感じさせるのでしょう。

キレイに作られているだけで魅力の無いサイトも数多くあります。しかし、ユ
ーザーを迷子にさせてしまうような情報の洪水はいただけませんが、多少くど
いと感じてしまうような、内容が豊富に見えるようなサイトの演出は必要なの
かもしれません。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│               【えぬ倶楽部】中野剛様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、サングラスやアクセサリーなどの販売を行なう 【え
ぬ倶楽部】 のWebマスター中野剛様です。実家の眼鏡店のWebショップ運営を
委託されている同氏は、独特のくだけた文体を用いて全体のトーンを統一させ
ています。“誰もが好きになるショップ” ではあり得ないのですが、この雰
囲気に強く惹きつけられる方も多いでしょう。“文章でショップを特化させる” 
好例となっています。それではご覧ください。


───────────────────────────────────
■家業のWebショップ運営からスタート
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、サングラスやアクセサリーなどの販売を行なう 【え
ぬ倶楽部】 のWebマスター中野剛様だ。同氏が手がけるサイトは、ショップ全
体が独特のくだけた印象の文体で統一されているため、そのトーンに拒絶反応
を起こすユーザーも少なくないだろう。しかし、この雰囲気に強く惹きつけら
れる方も多く、“文章で特化する” という方法を用いているショップだと言
えるだろう。

 同サイトは、福岡市天神で実店舗を営業している 「中野眼鏡店」 のWeb
ショップだ。Webマスターの剛氏は、同店の直系となるのだが、実家に就職し、
家業を継いでいる訳ではない。「家業は継いでおりませんし、社員でもありま
せん。私自身は自営業として、Webデザインや運営・管理の仕事をしています。
“中野眼鏡店さまから外注されて運営管理をしている”という感じです。」 
家業に外部から関わっている形となっているのだそうだ。

 サイト開設は1999年12月のことだった。実家の眼鏡店の商材を用いて物販サ
イト 『えぬ倶楽部』 を立ち上げたのだが、同氏はその時はまだ学生だった。
全く何のノウハウも持たなかったため、最初の1年ほどは苦労の連続だったと
いう。「毎日、社長と “議論” という名の喧嘩をしていました。最初の頃
は、売上が全く上がらずに日々悶々としつつ、ありとあらゆる方策を考えて、
実践して、駄目で、また考えて…、という無限ループに陥っていたような気が
します。今もですけどね(笑)」 しかし、次第に独自のカラーを打ち出せる
ようになり、現在では 「100〜200件程度」 の注文を集めるまでのサイトに
成長してきている。

 また、Web制作を職業とするようになったのも、同サイトの運営がきっかけと
なっている。「趣味で作ってたら、知人・友人から頼まれ始めて、それがいつ
の間にか仕事になっていたという感じです。『サングラスショップ えぬ倶楽部』
を立ち上げた後から仕事になってきました。」 このショップを苦しみながら
運営してきたことによって、同氏の活動の場が広がっていったのだ。


───────────────────────────────────
■自らがモデルとして登場
───────────────────────────────────
 オンラインショップでサングラスを販売する際に、最大の障壁となるのは、
やはり “実際に眼鏡をかけてみることが出来ない” という点だろう。実の
ところ、Webショップ開設以前には、「やってる自分が言うのも何ですが、サン
グラスをネットで買うなんて有り得ないと思ってましたから。」 自らがそう
思っていたほどで、決して自信を持って取り組んでいた訳ではなかったようだ。

 ネット販売のデメリットは存在するのだが、「お客様が購入される時にネッ
クになる、『かけた感じはどうなのか?』 という点を軽減しなくてはいけま
せん。出来るだけ、お客様に安心してお買い求め頂くにはどうしたら良いのか、
ということを考えてサイトを作るよう心がけています。」 この点には最大の
注意を払っているのだ。

 この難点を克服するため、同店が販売する商品には、全て横幅と縦幅の実寸
サイズが明記されている。これは当然のことのようにも思えるが、意外にこん
なことすら出来ていないショップが多いことに気付かされる。



全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ◆注目のWebマスター 【えぬ倶楽部】中野剛様
   : http://www.order-box.com/wm/



 ■───────────────────────────────■



<編集後記>

前回の編集後記で「情報系販売サイトのセールスレターはいろいろと参考にな
る」というようなことを書きました。すると、その数日後、「最近、編集後記
がつまらないですね。もしかしてネタがないのですか? よかったらコレをお
使いください」と、ネタになりそうな変なサイトの集め方という情報を販売し
ている方から、販売ページのURLが送られて来ました…。

ある意味、スゴイですね(笑)
                           (オオダ@店長)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 KDX浜松町ビル3F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー