ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |       「あなたはもう参加者です」戦略とは?
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】『注目のWebマスター』更新情報
│|____________|/           【挨拶状ドットコム】徳丸博之様
│          
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


こんにちは、オオダ@店長です。

最近、「ドロップシッピング」という言葉を聞く機会が増えてきたかと思いま
す。この言葉の意味は、以下のようになります。


 > ドロップシッピングとは、アフィリエイトの次に期待されるインターネッ
 > トショッピングの新しい運営形態です。利用するユーザーは、自らが販売
 > 者でありながら商品在庫を持たず、発送・決済等は卸業者及び運営会社が
 > 行います。個人でもブログ等でドロップシッピングを導入することにより、
 > 商品販売に応じた収益を得ることが可能です。

    ──── 株式会社ストアファクトリーさん プレスリリースより


商品の販売価格も、販売サイトさん側で決めることが出来るようなのですが、
利益を得るどころか、すぐに価格競争が始まってしまうのではないかと思って
しまいます(一番簡単な戦略ですからね!)。

でも、卸業者さんや運営会社さんには販売代理店が増え、しかも利益はしっか
り守れるので良い形態かも知れませんね…。などと、チョット意地悪に考えて
しまいます。

いずれにしても、日本ではまだまだ始まったばかりの形態のようなので、この
先どのように伸びていくのか、大変楽しみにしています。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ……… 「あなたはもう参加者です」戦略とは?
 └─────┘ ──────────────────────────

メルマガ登録、会員登録など、ユーザーの意思によって行動を起こしてもらわ
なければいけなくなるシーンは多々あります。

サイト運営者の立場から言えば「入力なんて1分で済むじゃないか」「そんな
簡単なことを何でしてくれないんだ」などと思いがちですが、逆にユーザーの
立場に立ってしまうと、「何でそんな面倒なことをしなくちゃならないの?」
「入力してもいいことあるの?」など、ほんの少しの手間でも大きなハードル
となってしまうことも多いでしょう。

このため、新規登録の際には懸賞とセットにして物で釣ってみたり、便利な無
料ソフトウェアを開発して配布してみたりと、“登録することのメリット”を
分かりやすい形で明示する必要があります。

しかし、登録してもらったその先のことが考えられていないケースは多いので
はないでしょうか? 今回は、リアルの面白いマーケティング手法が紹介され
ていましたので、ご紹介したいと思います。


 ■「あなたはもう参加者です」戦略
 : http://akihitok.typepad.jp/blog/2006/08/post_6f06.html

 > 実験はこんな感じ。ガソリンスタンドで「スタンプが8個貯まれば1回無料
 > で洗車」というカード(カード1)と、「スタンプが10個貯まれば1回無料
 > で洗車」というカード(カード2)の2種類を用意します。これだけだと後
 > 者のカードの方が不利ですが、カード2を渡す時には2個のスタンプを無料
 > で押すというプロモーションを行います。つまり両者の間には実質的な差
 > が無いのですが、カード1は「まだスタンプ集めが始まっていない状態」、
 > カード2は「既にスタンプ集めが始まっている状態」になっているわけです。
 > 
 > この2種類のカードを実際に使ってもらうとどうなるか?すべてのスタン
 > プを集めて無料洗車を請求した割合を比較すると、カード1では全顧客の
 > 19%に過ぎなかったのに対し、カード2では34%に上ったそうです。また特
 > 典交換までの平均日数(スタンプが全て貯まるまでの日数)を比較した場
 > 合も、カード2ではカード1よりも2.9日短い、という結果になったのだと
 > か。「もうスタンプ集めに参加している」という心理状態にすることで、
 > 「最後まで貯めなきゃ」という気持ちが引き起こされる、と説明できるで
 > しょうか。

          ───────────────【POLAR BEAR BLOG】


店頭でポイントカードを渡されたとしても、名前も書かれていない0ポイント
のカードなど何の意味もありません。余程魅力のあるサービスでなければ、あ
っという間にゴミ箱へ捨てられてしまうでしょう。心理的に何らかの“引っ掛
かり”がなければ、すぐに忘れ去られてしまうのです。わずか「スタンプ2個
分」の引っ掛かりであったとしても、意外と効果は大きいでしょう。

これはポイントカードが例となっていますが、オンラインでも色々な応用方法
が考えられるかもしれませんね。単純にポイントプログラムへの応用も可能で
しょうし、懸賞への応募や感想の投稿など、ちょっとしたアイディア次第では
応募率のアップが見込めるかもしれません。

プロモーション中にどうやってユーザーメリットを印象付けるか、まだ色々な
方法がありそうですね。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│            【挨拶状ドットコム】徳丸博之様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、不況に苦しんでいた家業の印刷工場を、元銀行マンと
いう経験を活かして立て直した 【挨拶状ドットコム】 のWebマスター徳丸
博之様です。印刷業界ではニッチなカテゴリとなる 「挨拶状」 に特化する
ことで、大手との競合を避けて、着実に売上げを伸ばしてきているようです。
それではご覧ください。


───────────────────────────────────
■不況に苦しむ家業の立て直し
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、不況に苦しんでいた家業の印刷工場を見事に立て直し
た、【挨拶状ドットコム】 のWebマスター徳丸博之様だ。パソコンが苦手だ
ったという同氏であるが、Webの世界へと活路を見出し、事業を拡大させるこ
とに成功している。印刷業界ではニッチなカテゴリとなる 「挨拶状」 に特
化することで、大手との競合を避け、着実に売上げを伸ばしてきているのだ。

 同氏は2000年に、両親・妹で営んでいた家業である印刷会社へと転職した。
当時の同社は不況のあおりで業績が厳しく、売上は最盛期の4分の1にまで減少
し、借入金額は増える一方という危機的な状況となっていたのだ。同氏の前職
は銀行勤務で、様々な企業再建に関わってきた経験を持つことから、家業の建
て直しを期待されていた。

 まずは借入金を減らすことを優先し、自宅や家財などを処分、運転資金を捻
出する。下請け仕事も激減していたため、新規開拓の営業を積極的に行ってい
くと、「売り上げは増えるのですが、印刷物というのは単純な物販ではなく1件
1件のオーダーメイドですので、受注を処理していくのにかなりの手間が必要で
した。」 あまりの多忙さに、体調を崩してしまい、一人での営業に限界を感
じるようになる。

 「営業で売上げを増やすために、腹を決めて人をいれるか、利益率を落とし
て完全に外部委託にしていくかという判断に悩んでいたところ、ネット通販で
実績を出している同業の友人に刺激を受け、まったく違う販路であるネットシ
ョップを運営していくことに興味を持ちました。」 すぐに、大阪市が運営す
る 『うりうり教習所』 のネットショップ講座を受講し、2004年9月、Webシ
ョップをオープンさせた。

 しかし、実はこの頃はまだパソコンに対して苦手意識があったのだという。
「エクセルとワードを少しいじる程度でした。ネットで買い物をしたこともな
ければ、ショップ運営などはもちろん右も左もわからずでしたので、かなり必
死でした。」 こんな状態からのスタートだったのだが、「当初、売り上げが
月10万未満でしたが、忠実に講師の方々のアドバイスに従い実践したところ、
3ヶ月で月商100万円を超えるようになり、着実に増えていきました。」 売上
げは順調に推移していった。

 Webショップの売上げが増すにつれて、同氏はますます多忙を極めるようにな
る。「簡単にネット通販にシフトしていけるわけではありませんので、リアル
とネットの仕事が単純に倍になり、まったく寝ずに仕事をしていた日々がずい
ぶん長くあったような気もします。」 中小規模の企業ではよく見受けられる
問題だと言えるだろう。サイト開設から半年後には、いよいよ順調に月商200
万円を超えるようになり、少しずつ人も雇い入れ、営業体制を整えていく。



全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ◆注目のWebマスター 【挨拶状ドットコム】徳丸博之様
   : http://www.order-box.com/wm/



 ■───────────────────────────────■



<編集後記>

最近めっきり涼しくなってきて、早くも秋になってしまったようです。相変わ
らず薄着をモットー(?)に過ごしているのですが、早くも風邪を引きそうな
気配がしてきました。夜、Tシャツと短パンで、布団を蹴飛ばして寝ているの
がいけないのでしょうか…。
                           (オオダ@店長)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 KDX浜松町ビル3F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー