ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━ 
┃■┃オ┃ー┃ダ┃ー┃ボ┃ッ┃ク┃ス  ───────────────┐
        ┏━┏━┏━┏━┏━  ショップオーナーの情報マガジン
        ┃ド┃ッ┃ト┃コ┃ム   【 For WebShop Masters 】
┌─────────────────────────────────┘
│    ____________    __▼ Contents ▼_____________
│  /       /|  
│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |  【1】オーダーボックス・ドットコムからお知らせ
│| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |        Webマスターの【自薦】受け付け開始!
│|For WebShop |  |  
│|     Masters| /   【2】ショップ業界 ニュースピックアップ
│|____________|/              Google検索が方針転換か?
│          
│          【3】『注目のWebマスター』更新情報
│                  【インドカレー工房】浮城隆様
│
└───── ◆格安オーダー段ボール! ─  http://www.order-box.com/ ┘

 ┌───────────────────────────────┐
 │このメールがご不要な方は、下記から登録解除手続きをお願いします│
 │  ◆登録・解除ページ: http://www.order-box.com/mlmg/       │
 └───────────────────────────────┘


ご無沙汰しております、オオダ@店長です。

前回、このメルマガの<編集後記>にて、簡単に以下のような告知をさせてい
ただいておりました。ご覧になっていない方のために、改めて掲載しておきま
すと、

> 皆さまご存じ、弊社の人気コンテツ「注目!のwebマスター」ですが、ここ最
> 近、全く配信できずに申し訳ございませんでした。実は、来年より新たな試み
> を計画しておりますので、どうぞ再開まで楽しみにお待ちいただければと思い
> ます。


この「注目!のWebマスター」の“新たな試み”とは…。ここで発表させていた
だきます!!



 ━┯━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴────┴┐ 【1】オーダーボックス・ドットコムからのお知らせ
 │Information!│     …… Webマスターの【自薦】受け付け開始!
 └──────┘ ─────────────────────────

長い間、皆さまにお届けしてきた、弊社配信のメールマガジン「注目!のweb
マスター」ですが、このたび運営方法を一部変更することとなりました。皆さ
まにご協力いただきたいことも含まれておりますので、ぜひご覧ください!!


 ──────────────────────────────────
 ◆<変更点 その1> 【自薦あり】の「公募」方式を採用いたします!
 ──────────────────────────────────

 これまで、「注目!のwebマスター」の取材先サイト様の選定に関しましては、
 スタッフ一同、事前に綿密なリサーチをし、毎回深夜に及ぶまでの打合せを
 の後に候補を絞り込んでいました。
 
 しかし…、ビッグニュースです!! この度、【自薦あり】の「公募」方式
 を採用させていただくこととなりました!! サイトオーナーの皆さま、ぜ
 ひドシドシとご応募ください。
 
 自薦エントリーの条件は、以下の「2点のみ」です。
 
  ------------------------------------------------------------------
  ■BtoB、BtoC のサイト運営者様であること
  ■メールマガジン【注目!のWebマスター】を購読登録をしていること
  ------------------------------------------------------------------
   ※当メルマガではなく、「まぐまぐ」で配信しているメルマガ「注目!
    のWebマスター」ですので、どうぞご注意ください!
  ------------------------------------------------------------------
          「注目!のWebマスター」:http://www.tyu-moku.com/
  ------------------------------------------------------------------
 
 「注目!のWebマスター」では、決して売上げの大きな有名店様を対象とし
 ている訳ではございません。まだオープンから日が浅いショップ様や、ニ
 ッチなカテゴリの小規模サイト様であっても、創意工夫や運営方法のユニー
 クさがあれば、そのお話を伺いたいと考えております。
 
 もちろん、掲載が決定する前に弊社での審査を行わせていただきますが、ぜ
 ひお気軽にエントリーください。
 
 エントリはこちらから! 詳しい説明もございますので、ぜひご一読くださ
 いませ。
 
  ------------------------------------------------------------------
  ●「注目!のWebマスター」エントリーフォーム
     : http://www.order-box.com/cgi/tyumoku_entry/
  ------------------------------------------------------------------


 ──────────────────────────────────
 ◆<変更点 その2> 配信頻度を「隔週」から「月1回」へ変更します
 ──────────────────────────────────

 当メルマガ、並びに「注目!のwebマスター」は、従来は隔週で行ってきま
 したが、今月より「月1回」の配信へと変更とさせていただきます。
 
 正直なところ、クオリティを維持しながら隔週配信を行うのはツライので
 す…。毎回楽しみにされているお客様には大変申し訳ございませんが、ま
 すますパワーアップして、充実した内容にしていきますので、ご理解の程、
 よろしくお願いいたします。


 ──────────────────────────────────

変更点などは以上です。これまで以上に役に立つ内容としていきますので、今
後ともどうぞよろしくお願いいたします!



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【1】ショップ業界 ニュースピックアップ
 │NewsPickUp│     ……………………… Google検索が方針転換か?
 └─────┘ ──────────────────────────

「Google検索」は、今や多くの方の生活から切っても切れないものへと成長し
てきています。auの携帯電話にも採用され、「ググる」などという造語も定着、
いつの間にか日常生活に浸透してきました。もちろんWebマスターにとっては、
Googleの検索順位を上げることが重要性課題となることは言うまでもありませ
ん。

そんなGoogle検索ですが、ここ最近、大きな変化を見せてきているという意見
があるようです。


 ■Googleのホームページバブル崩壊
 : http://rblog-biz.japan.cnet.com/seomanage/2007/01/google_48b5.html

 > この数週間。Googleのロボットの動きが変だ。
 > Googleのサーバーに登録されていたホームページの蓄積が、どんどん減り
 > 始めている。Googleにインデックス(読み込まれ)されたホームページの
 > URL数が減り、サイトの評価(PageRank)に大きな影響を与えるまでに
 > なっている。
 > 
 > また、この現象は全てのホームページで見られる。
 > つまり、Googleは何でもいいから、出来たホームページをロボットのクロ
 > ーラーが収得していた仕組みから、「選ばれたホームページだけ」を収得
 > するようになり始めた現象と言える。Googleのホームページバブルの崩壊
 > とも言える。

             ───────────────【CNET.japan】


初期のGoogleのウリは、他の検索システムを遥かに凌駕する、膨大なインデッ
クスでした。“全てのページをインデックスする”という勢いで、新しく出来
たばかりのサイトであっても、すっかり埋もれていたサイトであっても、ロボ
ットがクロ−ルしてきて、しっかり検索対象となりました。それにも関わらず、
ユーザーが探している内容に極めて近いページが正確に表示されたため、数多
くの支持を得たのです。

しかし、ブログブームの進行とSEO業者の増加とともに、このやり方は正しい
道だとは言い切れなくなってきたのです。更新頻度や被リンク数を最重要視し
ていたのでは、もう正確な検索結果は示せなくなってきたのでしょう。個人的
な感覚でも、望んだサイトを見つけることが、以前よりも難しくなってきたよ
うに思えます。

このため、Googleはこれまでの方針を転換して、“全てのページをインデック
スする”ということを放棄し始めたのかもしれません。インデックスする価値
の無いサイトは無視される、そんなことになりそうなのです。

もちろん、この動きは歓迎されるべきことでしょう。ロボットを騙すような手
口で上位表示されていたサイトが排除されれば、真っ当にサイトを作っている
多くのWebマスターにとってはメリットがあります。しかし、この傾向がどんど
ん進んで、より厳しい基準になっていたとしたら…と考えると、少し怖さを感
じてしまうのも事実かもしれません。

いずれにしてもSEOの基本は変わらないはずです。臨機応変に対応しながら、
サイトを充実させてゆくことが重要なのは当然のことですから、動向に注意し
ながら最適化を続けたいものですね。



 ━┯━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌┴───┴┐ 【2】『注目のWebマスター』更新情報
 │Web Master│             【インドカレー工房】浮城隆様
 └─────┘ ──────────────────────────

 今回ご紹介するのは、今話題のドロップシッピング形式で【インドカレー工
房】を運営、その体験を活かして「ドロップシッピングコンサルタント」とし
ての活動も行っている浮城隆様です。商品の製造・発送と受注を分離した“直
送販売”という形でのショップ運営にはどのようなご苦労があるのでしょうか。
運営の秘訣や苦労話などを伺いました。それではご覧下さい。


───────────────────────────────────
■あくまでも“無在庫販売”にこだわって
───────────────────────────────────
 今回ご紹介するのは、今話題のドロップシッピング形式で【インドカレー工
房】を運営し、その体験を活かして「ドロップシッピングコンサルタント」と
しての活動も行っている浮城隆様だ。同氏の手法は、以前からあった「Webシ
ョップ運営代行」に近いものだ。しかし、商品の製造・発送と商品受注を分離
した“直送販売”という形を実践し、成功を収めている例はまだ少ないだろう。
その体験談を書籍としても出版している同氏から、ドロップシッピングサイト
の運営の秘訣や苦労話などを伺った。

 同氏は現在のショップをオープンするまでに「花卉業界」という全く違う畑
を歩んできた。「大学農学部 → 北海道の花農家で住み込み → 花の小売
店でバイト → 花の卸売り商社の営業マン、と花一色の半生を歩みました。」 
独立志向が強かったため、2004年2月に独立。お客様から1束単位で花束の注文
を受け、それから提携先の生花店に発注する“無店舗無在庫の花屋”として活
動を始めた。しかし、このビジネスは広告費と配達費の負担が大きく、わずか
半年で撤退することとなる。

 この失敗の最大の要因は“低単価”であったと分析した同氏は、同年12月に
「胡蝶蘭」を無在庫で販売するネットショップの運営を開始する。胡蝶蘭とは、
開店祝いや高級飲食店に飾られるような、花の中で最も単価の高いもので、先
回、低単価商材で失敗したためその逆を狙ったのだ。

 しかし、これにも問題があった。「胡蝶蘭は大きく、特注の箱で出荷するた
め、送料が1個2,000円くらいかかっていました。引越し便になる大きさを無理
に普通便にしてもらっていたので、運賃交渉もできませんでした。」 元々の
単価が高い上、高い送料に対する抵抗感も大きく、注文が続かない。このビジ
ネスからも半年で撤退を余儀なくされたのだ。

 このように、同氏の独立開業は失敗の連続から始まった訳だが、無在庫販売
ということもあり、それほど傷口は大きくならなかったようだ。「ネットの可
能性は分かった。しかし、商材としてまず必要なのは“リピート”。それから
“運びやすいもの”。」と、すぐに次の展開へと目を向けていったのだそうだ。

 そんな時、ある転機が訪れる。インドカレー店に勤める同氏の義理の姉から、
ネットでカレーの販売を行なわないかという話を持ちかけられたのだ。「姉の
カレー屋は、地元では有名な創業16年の老舗。ネットの可能性は理解している
ものの、田舎であり、かつ従業員の平均年齢も高く、自分たちでネットショッ
プを持つことはできないという状況でした。」 以前にそのカレーを食べた経
験もあり、その味には自信を持っていた。「『あのうまいカレーならリピート
は確実。商品もみかん箱タイプのダンボールに入れて出荷できるから、そんな
に高くならないはずだ。』と前向きに考えていました。」

 そして、やはり最終的な決め手になったのは、次のような申し出があったた
めだった。「『在庫はカレー屋で持つ。注文が入ったら1個単位で直接お客様
に出荷する。』という条件で提携を持ちかけられましたので、契約することに
しました。」 この時点では自らのリスク軽減を計っただけであったそうだが、
まさにドロップシッピングの一形態であることは間違いない。




全文は、こちらでご覧になる事ができます。

 ┌───────────────────────────────┐
  ◆注目のWebマスター 【インドカレー工房】浮城隆様
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   : http://www.order-box.com/wm/
 └───────────────────────────────┘

     ※当社からの取材をご希望の方、エントリーはこちらから!
      : http://www.order-box.com/cgi/tyumoku_entry/



 ■───────────────────────────────■



<編集後記>

私たちが気付いていないユニークで素敵なサイトは、まだまだ沢山埋もれてい
ると思います。本当に多くの方にエントリーしていただきたいです。お知り合
いの方にBtoB、BtoC のサイトを運営してらっしゃる方がいましたら、声を掛
けてみてください。

沢山のエントリー、お待ちいたしております!

                           (オオダ@店長)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピサ /// \\  【サイズピッタリ】のオリジナルダンボールなら
ッイ  |^__^ b   …………………………………………………………………
タズ┌──┐く   株式会社 フルスピード
リ┌┴──┴┐\   東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA11F
!!| BOX / |  TEL:03-5728-4465 FAX:03-5728-4488
 (]────[)/   E-mail: info@order-box.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.order-box.com/ ━

バックナンバー